経営・マネジメントの記事一覧

2021.06.27

行動経済学はB2Bのビジネスにどう役立つか

猪口 真 / 株式会社パトス 代表取締役

行動経済学がさまざまなところで注目され、具体的な応用シーンが生まれている。 企業での導入、展開はどうなのだろうか。

2021.06.15

コロナ禍はフリーランスを直撃。これからの働き方をどうするか。

猪口 真 / 株式会社パトス 代表取締役

一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会が「フリーランス白書2021」を公表した。 このコロナ禍は、大きな組織に保護されないフ...

2021.06.09

今後のワクチン接種はクラスターが発生しやすい場所で働く人たちを優先せよ

日沖 博道 / パスファインダーズ株式会社 代表取締役 社長

医療従事者、そして65歳以上の高齢者が順次、ワクチンを接種されつつあるが、その次の優先接種対象は戦略的に考えるべき。その順番を間違えると、日本は感染力の強...

2021.06.07

ワクチン接種のミス連発報道が危機管理上喜ばしい理由

増沢 隆太 / 株式会社RMロンドンパートナーズ  東北大学特任教授/人事コンサルタント

コロナ対応の切り札として、菅政権だけでなく世界が取り組むワクチン接種。しかし本格的な大規模接種がやっとのことで始まった日本では、連日保管や接種時のミスでワ...

2021.06.02

コンサルタントとして心がけていること

野町 直弘 / 調達購買コンサルタント

私がコンサルタントとして心がけていることは。質問に対して「全力で正面から答えること」です。

2021.05.26

ハラスメント専門家から見たリモハラの境界線

増沢 隆太 / 株式会社RMロンドンパートナーズ  東北大学特任教授/人事コンサルタント

もはやニューノーマルの代名詞ともなったリモートワーク。一方で社員と管理職間では新たなハラスメント論争「リモハラ」問題も起こっています。超大手官公庁や企...

2021.05.21

「中小企業デジタル化応援隊事業」はDXを推進できるか

猪口 真 / 株式会社パトス 代表取締役

「中小企業デジタル化応援隊事業」、第2期というのがはじまるらしい。デジタル化を国からの中小企業へのデジタル化支援というのはこういうことなのだろうか。

2021.05.13

調達購買部門が目指すこと Vol.3

野町 直弘 / 調達購買コンサルタント

前回、前々回と調達購買組織の動向について述べました。それでは、今後調達購買部門は何を目指し、どのような組織形態がよいのでしょうか。

2021.05.10

いわゆる「コロナ」が生物兵器だというコンテンツを読んでみて思ったこと

伊藤 達夫 / THOUGHT&INSIGHT株式会社 代表取締役

いわゆる「コロナ」騒動はもはや長くなりすぎている感がありますが、ネット上では「某国の生物兵器だ!」という都市伝説じみたお話があります。もし、生物兵器だとす...

2021.05.03

「決める質」を決めるものは何?

村山 昇 / キャリア・ポートレート コンサルティング 代表

「決」の字は、「さんずいへん」に「えぐる」という組み合わせです。これは大雨で川の水が増し、大規模な洪水が起きそうな切迫した状況の中で、堤防の一部を切って水...

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。