「働き方」の記事一覧

2020.04.24

小規模事業者が大ピンチ。 コロナ後、働き方をどう変れればいいのか?

猪口 真 / 株式会社パトス 代表取締役

2001年には、400万者数を超えていた小規模事業者が、約300万者となっている。今回のコロナショックは、リーマンショックをはるかに超えると言われてもおり...

2020.02.21

サードプレイスをつくり、自分自身を取り戻す

猪口 真 / 株式会社パトス 代表取締役

昔は先輩たちが、仕事が終わるといろいろな店に連れていってくれ、社内外の人を紹介してくれ、若手ビジネスマンの人脈が広がっていった。いまのビジネスパーソンには...

2018.05.21

知っておきたい!働き方改革を実現するためのオフィス改革の基本キーワード

アスクル 「みんなの仕事場」運営事務局

働き方改革によって、今、オフィスが変わりつつあります。どのようなオフィス、そして働き方が今、求められているのでしょうか。オフィス改革の基本になるキーワード...

2018.05.16

会議というコミュニケーションの場を設計するオフィス改革

アスクル 「みんなの仕事場」運営事務局

ビジネスがスピードアップするにつれて、社内・社外との打ち合わせ頻度は増える一方です。「打ち合わせスペースがもっと欲しい」という声はどの会社でも多く聞かれる...

2018.05.13

副業へ飛びつきたい人へ2 どうせやるなら、副職をめざす。副業が向く人、向かない人

猪口 真 / 株式会社パトス 代表取締役

自分の可能性を考え、「もっと稼げるはずだ。もっと違う世界があるはずだ」と思う人は、自分を独立したビジネスマンだと思えば普通のこと。どんどんチャレンジしてほ...

2018.04.09

「副業解禁」に飛びつきたい人へ

猪口 真 / 株式会社パトス 代表取締役

副業を解禁する企業がこれから増えていくという。会社に勤める身としてはどのように考えればいいのだろうか。「働く自由度が増す!」「収入が増える!」と喜んでいい...

2018.02.12

地方移住という働き方はありか?

猪口 真 / 株式会社パトス 代表取締役

もはや国の一大事となった感もある「働き方改革」。 この働き方改革のひとつとしての手段が「都会から地方への移住」というライフスタイルだ。

2015.07.14

何が自分の得意なことか、わかってますか?

三宅 信一郎 / 株式会社BFCコンサルティング 代表取締役社長

これから益々勤労生活は長くなる傾向にある中で、自分は、一体何が得意なのか、問いかけてみることが大事です。

2015.05.09

人工知能に「奪われない」仕事

日野 照子 / フリーランス ライター

IBMのワトソンが金融系の業務支援システムに採用されている。人工知能の研究成果は次々と実用化されている。人工知能に奪われない仕事を考えよう。

2015.01.20

「夢は正社員」にならない理由

日野 照子 / フリーランス ライター

不評だった民主党CM女性の味方編「夢は正社員になること」は派遣やパートを馬鹿にしている?問題の本質は別のところにある。

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。