4,630万円誤送金問題の本質は、町の隠蔽意図を利用した計画的犯行

画像: Ken Lund

2022.05.25

ライフ・ソーシャル

4,630万円誤送金問題の本質は、町の隠蔽意図を利用した計画的犯行

日沖 博道
パスファインダーズ株式会社 代表取締役 社長

阿武町の4,630万円誤送金問題では町の手続きミスや迂闊な対応、そして誤送金の事情を知りながらオンラインカジノに投じた容疑者の自分勝手さや未熟な使い込み判断を非難する声が多い。つまり「町の誤送金が『魔が差す』誘惑をもたらし、若者の人生を狂わせた」という同情じみた嘆息だ。しかし真相は、人々が考えていることとはかなり違うのではないか。

その疑惑が意味するところは、田口容疑者は逮捕され刑務所送りになる覚悟で、誤送金された大金を一旦ネコババし、それをオンラインカジノ経由でマネーロンダリングしてビットコインなどの暗号資産を買っていて、刑務所出所後に値上がりしていたら換金して少しずつ返金することで差額を懐に入れようと考えているのではないか(ビットコインなどは値動きが激しいので、タイミング次第では十分値上がりしてサヤを抜ける可能性はある)、ということである。

しかし現時点で、オンラインカジノの決済代行業者(実質的にはオンラインカジノ運営会社のグループだろう)の1社から約3,590万円が既に町に返還されたことが判明している。それに加え約710万円の回収の目途もついたとの報道もあり、こうしたマネロンを田口容疑者が企てていた可能性は急速に薄れている。

どうやら田口容疑者はそこまでひどい悪知恵を働かせた訳ではなかったということに落着しそうだ。彼の今後の人生が闇に落ちる可能性が減ったことを喜びたい。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

日沖 博道

パスファインダーズ株式会社 代表取締役 社長

パスファインダーズ社は少数精鋭の戦略コンサルティング会社です。新規事業の開発・推進・見直しを中心としたコンサルティングを提供しています。https://www.pathfinders.co.jp/               弊社は「フォーカス戦略」と「新規事業開発」の研究会『羅針盤倶楽部』の事務局も務めています。中小企業経営者の方々の参加を歓迎します。https://www.pathfinders.co.jp/rashinban/            『ベテラン幹部を納得させろ!~次世代のエースになるための6ステップ~』がアマゾンのオンデマンド書籍として上梓されました。本質に立ち返って効果的・効率的に仕事を進めるための、でも少し肩の力を抜いて読める本です。宜しければアマゾンにて検索ください(下記には他の書籍も紹介しています)。 https://www.pathfinders.co.jp/books/

フォロー フォローして日沖 博道の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。