「集団つきまとい」体験レポート

画像: ぱくたそ

2020.02.08

ライフ・ソーシャル

「集団つきまとい」体験レポート

伊藤 達夫
THOUGHT&INSIGHT株式会社 代表取締役

以前に、「集団ストーカー」って大手の興信所の調査じゃないの?という記事を書きましたが、あからさまな嫌がらせにあうようになったので、その体験談をレポートします。どこからが嫌がらせでどこからが調査なのかは微妙ですが、私が体験したことを書いてみようと思います。

こんにちは。伊藤です。久しぶりですね。

本日のイメージ画像は「まめち」さんです。ぱくたそのプロフィールには「ファングラーゲームズ所属」とだけあるので、モデルのお仕事依頼にご興味がある方はファングラーゲームズ(https://funglr.games/ja/)まで。

さて、以前、「「集団ストーカー」って大手の興信所の調査じゃないの?と思った経験をしたので書いてみます」(https://www.insightnow.jp/article/10608)でなんか尾行や張り込みをすごーく激しくやられた話を書きましたが、露骨な嫌がらせをその後も体験しているのでレポートします。

まあ、いろいろとやられていますが、一番分かりやすいものから書きましょう。

2020年1月2日、10時~11時ぐらいだったでしょうか。西武新宿前のエスパスの前。後ろからお姉さんにひざをバッグでかくっとやられてバランスを多少崩したら、目の前で浮浪者っぽい酔っ払いに酒瓶をがしゃんと割られました。

「なにしとんのじゃあ!」と酔っ払いには怒鳴り付けましたが、酔っ払いは「いやあ、よっぱらっちまって」的な反応でしたね。

偶然でしょうか?まあ、目の前で酔っ払った浮浪者に酒瓶を割られるなんて普通はないでしょうね。ええ、人生で初めてです。ただね、2019年9月以降、私は人生で初めてことが多々ありました。

まあ、付け回されているなあと思うので、暇な日には「付け回すならついておいで」と、一日に30キロを歩いてみたりしました。

今でも、東京駅から新宿まで歩いたりもしています。ええ、彼らはついてきます。ついてくるというか、前を歩きます。

今まで、何度もあったのが、前を歩く人が、手を後ろに回して、じゃんけんのパーを出してきたり、チョキを出してきたりといったことです。別に後ろの人に向けてじゃんけんをしてはいけないという法律はありません。だから別に違法でもなんでもない。

しかし、これが何度もあると、メッセージですよね。「お前をつけまわしているぞ」というメッセージです。私には何度もありました。

もっと分かりやすいものもあります。汚いグロ話なので、嫌な人は読むのをやめましょう。予告しましたよ。

書きますと、口の中でパンなどをかむじゃないですか。それをかみまくってぐちゃぐちゃにしたものを口を開けて見せてくる人が、一日に何人かいるという事象がありました。すれちがいだったり、車の中からだったり。いろいろありましたけどね。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

伊藤 達夫

THOUGHT&INSIGHT株式会社 代表取締役

THOUGHT&INSIGHT株式会社、代表取締役。認定エグゼクティブコーチ。東京大学文学部卒。コンサルティング会社、専門商社、大学教員などを経て現職。

フォロー フォローして伊藤 達夫の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。