「集団ストーカー」って大手の興信所の調査じゃないの?と思った経験をしたので書いてみます

2019.10.11

ライフ・ソーシャル

「集団ストーカー」って大手の興信所の調査じゃないの?と思った経験をしたので書いてみます

伊藤 達夫
THOUGHT&INSIGHT株式会社 代表取締役

ここ2,3ヶ月、誰かにつけられている感じがしていたのですが、確認できるのかなと思ったのでいろいろと試してみて分かったことを書いていきます。いつも、真面目な内容をふざけて書いているのですが、今回はふざけた内容を真面目に書いてみます

こんにちは。伊藤です。最近、書いていませんね。ごめんなさい。

今日はちょっと趣向を変えて書いてみます。タイトルにあるように、興信所に調査されているのかな?と思うことがここ2,3ヶ月あったので、いろいろと試してみました。その結果、思ったことを書いていきます。感覚的には調査はいまだに続いています。というか、完全につけられていると思っています。まあ、人生いろんなことがありますね・・・。

それでね、駅前でたまに「集団ストーカー」と言って、何かしら主張している方々がいるじゃないですか?東京には駅前でいろいろな主張をしている人がいます。「自分たちは何者か集団でつけられており、それは宗教団体ではないか!」みたいなことをスピーチしてるんですよね。

今回、大規模っぽい尾行に逢ってみたと思っているのですが、その感覚からすると、「そんなもん大手の興信所にカネ積めばできるんじゃない?」という感想です。宗教団体がというよりは、誰かが興信所に依頼すればあなたをターゲットにして集団でつけまわすことは可能ですし、そこに思想性はないのでは?と思うわけです。

昔から割とつけられたりすることには縁があるのですが、ここ2,3ヶ月、誰かに妙ににつけられている感じがしていました。なーんか、張ってるやつがいるなあとか、なーんか、周りから違和感を覚える。そんな経験はありませんか?私は割とあります。

ただね、それは妄想だろうとか、そう思う面もあるので、なんか違和感を覚えたら、ルートを変えたり、うまく隠れたり、撒いたりすることにしています。

用心のために、お部屋もいくつか借りていたりします。ただ、おそらく私の中ではすべて特定されたと思っているので、なかなか世知辛いなあと思っております。

結論として、たぶん、大手の興信所に調査されて、カネと人員をリソースをかけられたら、普通は捕捉されないのは無理じゃないかなと思いました。

特に池袋、新宿、渋谷あたりは不可能ですね。

私もいろいろと考えてみるまで分からなかったのですが、ラブホテルがあるような街は興信所の稼ぐ場所です。ホテルの外にはカメラを抱えた人がたまにいらっしゃいますね・・・。情報商材のケースですが、「探偵マニュアル」を売ろうとしたら全く売れなかったのが「浮気調査マニュアル」にしたら数十倍のインパクトがあったというものがあります。

そうするとね、大手の興信所等は、そもそもそういった街に人を派遣しなれているし、日常的にいるわけです。浮気と言えばホテルですからね・・・。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

伊藤 達夫

THOUGHT&INSIGHT株式会社 代表取締役

THOUGHT&INSIGHT株式会社、代表取締役。認定エグゼクティブコーチ。東京大学文学部卒。コンサルティング会社、専門商社、大学教員などを経て現職。

フォロー フォローして伊藤 達夫の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。