今日は何の日 7月16日は駅弁の日

画像: Lisa Pinehill

2015.07.16

ライフ・ソーシャル

今日は何の日 7月16日は駅弁の日

INSIGHT NOW! 編集部
クイックウィンズ株式会社

今日は駅弁の日。旅に出たくても出られない時は東京駅で全国の駅弁を買うのもアリです。

7月16日、今日は何の日かと言うと、1885年日本鉄道の宇都宮駅で、日本で初めて駅弁が発売されたということで駅弁の日だそうです。

今でも、電車の旅行のお供に欠かせないのが、駅弁です。各地の駅弁めぐりをするのも、いろいろな味に出会えて楽しいです。

初めて発売された駅弁の中身は、握り飯二個とたくあんで、竹の皮に包んで売っていたそうです。値段は5銭でした。

東京駅のエキナカにある駅弁屋祭では、全国各地の駅弁を販売していていつも混雑していますが、肉や海鮮がぎっしりの駅弁が主流で、値段はだいたい1000円~1300円程度と高めです。

地元で取れた食材で作るさまざまな駅弁や、子供たちが喜ぶ変わった形の容器に入った駅弁など、大人から子供まで楽しく食べることができるのが駅弁のいいところですね。

デパートやスーパーの駅弁大会は、どこも大盛況で、短時間で売り切れてしまう駅弁もあります。またインターネットによる販売もあります。空港で、売っているお弁当は空弁と呼ばれ、こちらも人気があります。

駅弁の日。旅に出たくても出られない方も、手じかな場所で駅弁を食べてみてはいかがでしょう。



Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

INSIGHT NOW! 編集部

クイックウィンズ株式会社

INSIGHTNOW!運営事務局/編集部です。

フォロー フォローしてINSIGHT NOW! 編集部の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。