成長のカギは「反例主義より支援主義」

2013.02.12

ライフ・ソーシャル

成長のカギは「反例主義より支援主義」

寺西 隆行
(株)Z会 教室事業部特命職

日本社会に善い「改革」が溢れるために、我々にできることは何か…?反例主義を捨て、支援主義になりませんか、という提案。

反例主義の温度を、もっと、支援主義に転換してはどうかと思うのです。
上記「欠点の指摘」3パターンのうち、1および「善い」2は、なんとか善い代替案を出し未来を創っていこう、そんな「支援主義」に基づく考え方ともいえますよね。

これ、欠点の指摘に限った話でもなく、僕がランニング中「ファイト!」と言われて嬉しくなって「今後も継続しよう!」と思ったように…
支援するオーラを社会全体に振りまいた方が、いろんなことが始まるし、継続するし、それらがきっと、未来を創ることにつながると思いませんか。

公務員にダメ出ししてきた。教師にダメ出ししてきた。。。そんな日本社会。
「で、どうするの?これから。」

行政を担う、教育を担う、そんな人たちにダメ出しするより、支援した方がいいと思いませんか?
たとえば、の話。

「ファイト!」と言われ、元気づく、ランニングが続く、そんなもんですから。

支援主義を世の中の風として吹かせるために…
僕のランニングにはまだ余裕がないですが(苦笑)、継続することできっと、「ファイト!」と言われたら「ありがとう!」とすぐ言える、そんな体力、身につけますから、僕も(笑)

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

寺西 隆行

寺西 隆行

(株)Z会 教室事業部特命職

幼児から大学生・若手社会人の教育に携わる(株)Z会にて、教室部門にて様々な開発に奮闘中。前任ではWeb広告宣伝・広報・マーケティングなどを担当。 ※本サイト投稿記事は個人の見解です。

フォロー フォローして寺西 隆行の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。