家族写真をSNS/ウェブ上に公開してはいけない

画像: Official U.S. Navy Page

2014.01.08

ライフ・ソーシャル

家族写真をSNS/ウェブ上に公開してはいけない

日沖 博道
パスファインダーズ株式会社 代表取締役 社長

ブログ、facebook、写真共有サービス、LINE、等々。SNSはどんどん多様化し便利になるが、そこに潜むリスクを理解した上で楽しみたいもの。何の気なしに家族写真データをアップすることが、思わぬ将来のリスクにつながるかも知れない。

あなたの家族の行動は、盗聴器がなくとも、元カレには筒抜けだったのです。それらの個人情報はあなた方ご自身の手で公開されていたのです…。いかがでしょう。あなたは「我が家は大丈夫」と確信を持って答えられますか?(「ウチは息子だけで娘はいないから大丈夫」?いえ、そういう問題じゃなく…)。

顔認証技術は凄まじい進化を遂げており、近い将来、ご本人と家族、および友人が何気なく公開したインターネット上の写真および動画の画像が片っ端から結び付けられるようになるでしょう(現時点では顔認証の精度は発展途上ですが、ネット上の画像の大半が消せずに残るため、技術が完成した時点で難なく実行されるでしょう。またfacebook上のデータはGoogle検索ではヒットしませんが、「友だち」になってしまえば辿れます)。それはほぼ確実に個人情報の特定に結びつくと考えられます。

上記の仮想シナリオでは娘さんが主に画像を公開していましたが、あなたご自身のSNS投稿で写真や個人の予定が特定できるかも知れません。そして一般に公開されている同窓会や交流会などの写真データも解析する側からは鍵の一部となります。また、LINEで直接共有されるかも知れません。

特にお年頃もしくはその手前の年齢のお子さんを持つ親御さんには、こうしたリスクを知っておいていただきたいと思います。様々なSNSがありますが、決して家族写真や家族情報を「公開」することはされないよう、老婆心ながらご忠告申し上げます。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

日沖 博道

パスファインダーズ株式会社 代表取締役 社長

パスファインダーズ社は少数精鋭の戦略コンサルティング会社です。新規事業の開発・推進・見直しを中心としたコンサルティングを提供しています。https://www.pathfinders.co.jp/               弊社は、「フォーカス戦略」と「新規事業開発」の研究会『羅針盤倶楽部』の事務局も務めています。中小企業経営者の方々の参加を歓迎致します。https://www.pathfinders.co.jp/lp/ishin-club/            『ベテラン幹部を納得させろ!~次世代のエースになるための6ステップ~』がアマゾンのオンデマンド書籍として上梓されました。本質に立ち返って効果的・効率的に仕事を進めるための、でも少し肩の力を抜いて読める本です。宜しければアマゾンにて検索ください(下記には他の書籍も紹介しています)。 https://www.pathfinders.co.jp/app-def/S-102/cms/history#books

フォロー フォローして日沖 博道の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。