ロールプレイ研修を上手に実施する方法とは

画像: TeLL Eddie

2010.04.01

組織・人材

ロールプレイ研修を上手に実施する方法とは

川口 雅裕
NPO法人・老いの工学研究所 理事長 /一般社団法人「人と組織の活性化研究会」理事

ロールプレイングの効用と効果的な実施方法

2.リアリティーのある設定作り
このような背景とニーズを持ったお客様がやって来る。何回目の接触である。今回の営業の目的はこれである。といった設定を具体的に設定します。そして、それを観察者も含めて皆で共有して開始することが大切です。

3.ロールプレイヤー(顧客役)の役作りと演技力
営業役(対応する側の役)がそのロールプレイに心から入り込み、その結果、本当の姿や実力が露出するかどうかは、ロールプレイヤーがどれくらい上手に顧客を演じるかにかかっています。経験豊富な方がその引き出しを使って、顧客役を演じるのが良いと思います。

4.本気
ロールプレイは、現実ではありませんし、皆が見ていますから何となく恥ずかしい気がするものです。演者同士が遠慮しあって、実際には有り得ないような適当なやりとりで進めてしまうのもありがちな光景ですが、目的に照らせばそうなれば意味がありませんので、主催者はすぐに中断させて最初からやり直させるくらいのことが求められます。

5.率直で、忌憚のないフィードバック
定めた評価する観点に基づいて、メモしたことをもとに営業役(対応者)にしっかりとフィードバックを行います。気づいたこと、感じたことを細かなことでも本人に伝えます。もちろん、改善点だけでなく良かった点、見習いたい点も伝えることが大切です。


続きは会員限定です。無料の読者会員に登録すると続きをお読みいただけます。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

川口 雅裕

NPO法人・老いの工学研究所 理事長 /一般社団法人「人と組織の活性化研究会」理事

「高齢社会、高齢期のライフスタイル」と「組織人事関連(組織開発・人材育成・人事マネジメント・働き方改革など」)をテーマとした講演を行っています。

フォロー フォローして川口 雅裕の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。