『小顔』は女性の心を虜にする!

2009.06.25

営業・マーケティング

『小顔』は女性の心を虜にする!

山田 美帆
カラーコンサルタントRosa 代表

常に雑誌で取り上げられる「小顔」という言葉、なぜこんなにも女性の心を掴むのでしょうか?

皆様こんにちは。
カラーコンサルタントRosaの山田美帆です。

最近どのファッション誌を見ても、
「小顔」と言う言葉が出てきます。
「夏までに小顔に」「小顔に見える髪型」「小顔に見えるメイク術」など、
何でも「小顔」がついています。

なぜ女性は、こんなにも「小顔」に憧れるのでしょう?

昔は美人の条件として「小顔」というものは関係ありませんでした。
顔が大きかろうが小さかろうが
とにかく顔立ちが整っていることが優先されていましたが、
現在は小顔であることが好まれるようです。

それは日本人のスタイルがどんどん良くなってきたことにも
関係しているのでしょう。
どんなにナイスバディをしてても、スタイルが良くても、
顔が大きいとあまりバランスよく見えません。
逆に顔が小さいだけで、手足が長く見えたり、
洋服をおしゃれに着こなしているようにも見えます。

「憧れの小顔有名人」でアンケートを取ると、
「安室奈美恵」さん、「小西真奈美」さん、
「小泉今日子」さんなどが挙げられるそうです。

彼女たちは誰もが認める、「生まれつき小顔」の方たちですよね。

そのように、恵まれた方々は別として、
私たち凡人が少しでも「小顔になりたい」と言う願望は
どうすれば叶うのでしょうか?

整体の先生によれば、
生まれつき顔の骨格が大きい人はほんの一部で、
ほとんどが日常生活の悪い習慣の中で余分な肉がついたり、
リンパの流れが滞り、顔がむくんだりたるんだり
しているのだそうです。

確かに、若い頃は小顔だったのに、
年を重ねるにつれて顔が大きくなっていく方もいますよね。

だから顔の表情筋を鍛えることによって、
そのお肉を取ってあげれば、顔は小さくなるそうです。

これは体を鍛えることと同じで、毎日少しずつ努力しないといけません。
これは私の経験なのですが、ランニングをすると顔が引き締まりますよ。
全身運動なので、たぶん効果があるのでしょうね。

あとはリンパの流れを良くするために
マッサージをしてあげるといいですね。

また、骨盤が開くのと同様に、頭蓋骨も広がって
大きい顔の原因になる可能性もあるので、
頭蓋骨を矯正するのもいいそうですよ。

そういうエクササイズが嫌いな方は、
簡単に顔が小さく見える手段として、「髪型でごまかす」のはいかがでしょう?
その方の顔の形によりますが、トップにボリュームを出す、
後頭部に丸くボリュームを持たせてまとまった感じにする、
顔のラインが隠れるようにする、
逆にアップにして顔全体を引き上げるなど色々な方法があります。
詳しくは美容師さんに相談してくださいね(笑)

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

山田 美帆

カラーコンサルタントRosa 代表

Ciao!カラーコンサルタントRosa代表の山田美帆です。 INSIGHTNOWのリニューアルに伴い、3年ぶりに戻ってまいりました! これからもINSIGHTNOWの「色物」として頑張ります(笑) こちらでは、カラーマーケティングをはじめとして、女性マーケティング・ビジネスマナーについてお話したいと思います。 また、美容やアンチエイジングについても書いていくつもりです。 どうぞよろしくお願いいたします♪

フォロー フォローして山田 美帆の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。