BtoBメールマーケティングの重要性と配信のコツ

2024.02.12

営業・マーケティング

BtoBメールマーケティングの重要性と配信のコツ

荻野 永策
株式会社ALUHA 代表取締役社長

今回のコラムでは、BtoBメールマーケティングの基礎や、どんなメールを配信するのかなどについて詳しく解説する。

本記事は弊社WEBサイト「BtoBメールマーケティングのコツと成果につながるメルマガ配信の始め方」の記事を要約した内容となっています。

BtoBメールマーケティングとは?目的や役割とその重要性

BtoBメールマーケティングとは、BtoB企業が見込み客の育成や顧客維持を目的に行うメールを活用したマーケティング活動のことである。自社の見込み客や顧客に対して、有益で役立つ情報を定期的にメルマガとして配信し、関係性を深める活動を展開する。

BtoBメールマーケティングの重要性

BtoBの場合、リードや顧客に対して営業活動を展開しても、すぐに受注にならないことは非常に多い。そのため、営業部門は定期的に営業フォローしなければならない。しかしながら、リードや顧客の数が増加すると、時間的制限や営業担当の人手不足などにより対応しきれなくなり、リードや顧客への対応が「おざなり」になっていく。これは顧客や見込み客の「ほったらかし」につながり、最終的には機会損失や顧客流出につながる可能性がある。

こういった問題は、人手不足や多様な働き方などの外部要因も重なり、今後、さらに拡大していく可能性があるだろう。

そんな状況であるからこそ、「人間の代わりにリードや顧客に定期的、かつ、効率よく接点を創出する方法」が求められており、その手法の1つがメールマーケティングである。

メールは効率よくタイムリーに、低コストで情報提供できるため、BtoBマーケティングでは非常に重要視されている。

BtoBメルマガの主な種類と成功事例

では、実際にBtoBメールマーケティングでは、どのようなメルマガが配信されているのだろうか?ここでは、BtoBメルマガの主な種類について、弊社の顧客の成功事例も交えながらご紹介する。

コラムメールの概要と成功事例

「コラムメール」とは、自社のWEBサイトでリードや顧客にとって有益なビジネスコラムを公開し、その更新情報をお知らせするメルマガだ。

たとえば、部品メーカーでは、「課題解決のコラム」を毎月自社サイトで公開し、それを自社のリードや顧客にメルマガとして配信している。「課題解決」のコラムであるため、同じような課題をもつ企業が配信対象リストにいた場合、非常に有益な内容となりえる。その結果、問い合わせや個別相談などにつながりやすくなり、メルマガ起点での商談創出に大きく貢献する。

ホワイトペーパーメールの概要と成功事例

「ホワイトペーパーメール」とは、ホワイトペーパーをメールで案内し、資料請求を獲得するメルマガだ。実際に資料請求が発生するため、それがきっかけとなり案件や商談につながることもある。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

荻野 永策

株式会社ALUHA 代表取締役社長

BtoBマーケティングコンサルティングを展開。大手IT企業、製造業を中心に、伴走型コンサルティングを展開中。リソースを効率的に活用し、最小限の工数で効果を最大化するコンサルが得意

フォロー フォローして荻野 永策の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。