これも立派なマーケティング

画像: まさかカレーのルーパッケージがこのように並んでいるとは!

2022.02.10

営業・マーケティング

これも立派なマーケティング

大野 亜希子
イデア・ヴィスタ株式会社 代表取締役

巷では、年明け放送されたコンビニ御三家に関するテレビ番組が、YouTubeでも取り上げられ話題になっていましたが、本日は自身が消費者として、非常に感心した店舗でのマーケティングについてお伝えします。 店舗経営者の皆さまには、ぜひお客様の購買率アップのヒントとして、自身の店舗に落とし込んでいただきたいものです。


とあるコンビニエンスストアに入ったときのこと。


普段、私はコンビニでは食品を買うことはほとんどありません。

ただ、スイーツが好きなのでつい新作のスイーツのリサーチに
入ってしまうことがあります(笑)


そんな私が思わず足を止めた、面白い打ち出しがありました。



それが冒頭の写真です。

皆さん、何かわかりますか?

そうです。


これは本棚の写真です。


コンビニエンスストアなのに、その一角が

まるで、本棚に並べられたマンガのようでした!

そしてそれをよく見ると、それらは全てレトルトカレーだったのです。

それらのメーカーは様々に異なるものですが、パッケージは同じ大きさにし、

まるで単行本のように並べられていました。

面白くないですか?


普段レトルトのカレーは食べない私ですが、そんな私ですら、
思わず足を止めてしまい、何か買ってみようかな!
と思ってしまったのです。


そして、しっかりとアドオン販売が仕掛けられていました!

それは何か分かるでしょうか?

一度、止めて考えてみて下さい。 店舗売上アップに、非常に効果的です。


それは、カレーに必要不可欠な「ご飯」です。

パッケージに入れてあるレトルトご飯が棚の上段に並べられていました!!

写真のように、棚の上段に表面を面出して陳列されていたのです。

少なくとも、これらの2つを買うと、立派な食事となる訳です。

こんな風に、
今まで買うことのなかった顧客の足を止め、新たな購入につなげること、
それも立派なマーケティングです。


そして、これは店舗単位でできるマーケティング活動です。


新たななコストをかけたり、商品を仕入れなくても、
「魅せ方(見せ方)」を工夫し、新たな売上につながれば、
それはマーケティング活動として、大成功です。


いかがでしょうか?


皆さんの会社、店舗でも、何かできる工夫はありませんか?

ほんの小さなスペースでも、思わずお客様が手に取って、
買ってみたくなる工夫をしてみてください。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

大野 亜希子

イデア・ヴィスタ株式会社 代表取締役

顧客心理の専門家/ /売上向上専門家 /一般社団法人 日本経営士会 経営士補 /日本プロフェッショナル講師協会 認定講師  https://www.idea-vista.info/  現在新人研修受付中 小規模企業様におススメです。 https://sail.hp.peraichi.com/online 売上にお悩みなら、お声がけ下さい。 御社の課題から最適な改善策を提案します。 社員が辞めない仕組み作り 若手が自ら考え動き出す仕組み作り それぞれの役割を明確に強固な仕組み作り 業績向上につながる人材育成 御社の課題にコミットし、結果をお約束します。

フォロー フォローして大野 亜希子の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。