「携帯電話」の記事一覧

2009.05.07

DSで生活が便利に。任天堂社長と専務がゲーム機の今と未来を語る:3

ITmedia ビジネスオンライン / “ニュースを考える、ビジネスモデルを知る” ITmedia 編集部

任天堂の岩田聡社長と宮本茂専務は4月9日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で会見を行った。ビデオゲーム市場動向や海外でのニンテンドー DSiの販売状況、『...

2008.10.15

携帯電話はどう進化すべきか?

金森 努 / 有限会社金森マーケティング事務所 取締役

キーボードを搭載した新型プラダフォンがLG電子から発表された。日本市場投入の時期は不明だが、iPhoneやブラックベリーとの対決となるのだろう。しかし、ス...

2008.08.07

携帯電話販売台数2割減

 携帯電話各社の2009年度第1四半期決算(4~6月期)が揃いました。各社の携帯電話販売台数が軒並み前年同期比で20%前後減少しています。

2008.04.30

ノキアvsiPhone、日本での戦いは?

竹林 篤実 / コミュニケーション研究所 代表

ノキアは今年、日本でシェア10%獲得を目指して本格攻勢に出るという。そしていよいよ今年中にはiPhoneが日本でも発売されそうだ。ノキアvsiPhoneの...

2008.04.01

チャイナ・コンシェルジュ:中国初のフリーペーパー成功への道3

INSIGHT NOW! 編集部 / 南青山インサイト株式会社

中国で、外国人が出版や広告業を営むのは至難の業。にも関わらず中国政府公認で情報誌ビジネスを展開している日本独資企業がチャイナ・コンシェルジュである。当初、...

2008.03.10

パーツメーカーが生き残る道は?

竹林 篤実 / コミュニケーション研究所 代表

前回のエントリーで携帯メーカーの今後を予測した。それからわずか一ヶ月ばかりの間に国産メーカー2社が撤退を表明している。この劇的な変化から学ぶべきことは何だ...

2008.02.05

携帯メーカーは、何社生き残れるか?

竹林 篤実 / コミュニケーション研究所 代表

世界第三位の携帯メーカー・モトローラが携帯事業を切り離す。中国では国産メーカートップのレノボが携帯事業から撤退。日本の携帯メーカーは今後、何社生き残れるだ...

2007.12.13

モバゲータウンは悪くない

寺西 隆行 / (株)Z会 教室事業部特命職

犯罪被害防止へ、携帯「モバゲー」でメールに年齢制限 (ヨミウリオンラインの見出しより) 発端となった青森の事件から、聞こえてくるだろう「雑音」。 「モ...

2007.08.29

iPhoneに学ぶ:「技術」は誰がためにある

金森 努 / 有限会社金森マーケティング事務所 取締役

iPhoneが売れに売れているそうだ。 米国にて発売以来2か月。2007年9月末までに100万台を売る勢いだという。 そこから「技術」というもののあるべき...

2007.05.25

常識の壁を打ち破る(2)

松尾 順 / 有限会社シャープマインド マーケティング・プロデューサー

2-3週間前ですが、「ガイアの夜明け」に、 ヨーロッパの携帯電話メーカーに対して、 日本で流行しているようなカラフルな塗料を採用してもらおうと がんばって...

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。