今日は何の日 11月1日は「犬の日」

画像: 東京建物リゾート

2015.11.01

ライフ・ソーシャル

今日は何の日 11月1日は「犬の日」

INSIGHT NOW! 編集部
南青山インサイト株式会社

「犬の日」は犬についての知識を身につけ、犬をかわいがる日だそうですが、ドッグオーナーにとっては1年365日「犬の日」です。

今日、11月1日は「犬の日」です。もちろんワン・ワン・ワンの語呂合わせで、 ペットフード協会 が制定しました。ちなみに同時に制定された「猫の日」は2月22日です。

犬の日にちなんで、各地でイベントなども行われています。最近では、愛犬同伴で旅行に行く方も多くみられるようになりました。犬は家族の一員なので、お留守番をさせるのではなく、一緒に旅行やイベントを楽しみたいという人が増えてきているのでしょう。

先日、東京建物リゾート(株) が行ったドッグオーナーの意識調査でも、「愛犬の幸せは自分の幸せである」と考えている89.8%、「愛犬と一緒に旅行に行きたい」80.6%、「愛犬の食事・健康を自分と同等もしくはそれ以上に優先しがち」食事70.3%、健康79.9%といった結果がでています。「犬は家族の一員」という意識の高まりを感じさせますね。(このアンケートは首都圏在住で20歳以上のドッグオーナーである男性206名、女性206名を対象にしたものです。)

我が家でも、犬はもはや犬とは認識されておらず、しばしば子どもの名前と混同されて呼ばれています。もともと保護犬だったので、素性も年齢もよくわかりませんが、ちょっと洋風なスピッツ系の顔立ちの美人さんです。家にきた初日から、まるで長年そこにいたみたいにくつろいでくれて、とても人懐こいいい子です。嫌がるので服も着せていないし、ドッグカフェみたいなおしゃれな場所には縁がありませんが、1日2回は散歩に行き、なるべく多くの時間を共に過ごすことを心がけています。アンケートのとおり「愛犬の幸せは自分の幸せ」なのです。

けれど、なかなか旅行にまでは連れて行きません。車に乗せたら酔って吐いたことがあって、移動中のストレスを考えると、そうそう遠くには連れていけないと思ってしまいます。増えたといっても犬と宿泊できる施設も、まだまだ限られています。

今回アンケート調査をされた東京建物レジーナ(株)では、箱根強羅、富士河口湖、羽鳥湖高原に客室も愛犬同伴で使用できるステキなリゾートホテルを展開されているそうです。自分より犬を優先するドッグオーナーのはしくれとしては、ちょっと気になります。

今日「犬の日」は犬についての知識を身につけ、犬をかわいがる日だそうですが、ドッグオーナーにとっては1年365日、毎日が「犬の日」です。もともと群れを作る生き物である人間と犬が、家族という群れを作っているのだから、家族の一員となるのは当たり前なのかもしれません。

今度の休みには、家族そろって近くの高原リゾートへでも、旅してみませんか。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

INSIGHT NOW! 編集部

南青山インサイト株式会社

INSIGHTNOW!運営事務局/編集部です。

フォロー フォローしてINSIGHT NOW! 編集部の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。