今日は何の日 10月28日は「群馬県民の日」

画像: Kuruman

2015.10.28

ライフ・ソーシャル

今日は何の日 10月28日は「群馬県民の日」

INSIGHT NOW! 編集部
クイックウィンズ株式会社

昨年「富岡製糸場と絹産業遺構群」が世界遺産に登録されたシルクカントリーぐんま。群馬という名前になったのが明治4年の10月28日なんです。

今日、10月28日は「群馬県民の日」です。

群馬県民の日は「郷土の歴史を知り、郷土についての理解と関心を深め、自治の意識を高めるとともに、より豊かな郷土を築きあげることを期する日」として昭和60年に制定されました。10月28日が県民の日とされたのは、明治4年のこの日、廃藩置県によって設置された八県が統合され、初めて「群馬県」の名称が使用されたことにちなんでいます。」(群馬県HP

群馬県内の学校が休みになる今日は、群馬県庁に「ぐんまちゃん記念撮影スポット」が設置されて、高校生以下のお子さんならぐんまちゃんと一緒に記念写真を撮れるそうです。

ぐんまちゃんといえば並み居る「ゆるキャラ」界でも一二を争う有名キャラクターですが、実は二代目だということをご存知でしたか。初代ぐんまちゃんは1983年(昭和58年)の「あかぎ国体」で登場した四足で歩く馬のキャラクターでした。今活躍している二代目のぐんまちゃんは、1994年(平成6年)の「ゆうあいピック群馬大会」でゆうまちゃんとして登場したキャラクターなのです。ゆるキャラにも歴史がありますね。

群馬県は都道府県の中ではややマイナーな存在かもしれませんが、群馬・福島・栃木・新潟の四県にまたがる尾瀬国立公園の一部を有しています。

また、昨年には「富岡製糸場と絹産業遺構群」として世界遺産に登録されました。生糸の大量生産を実現した「技術革新」と、世界と日本との間の「技術交流」を主題とした近代の絹産業に関する遺産です。世界遺産登録1周年の今年は、シルクカントリーぐんまとして様々な国際イベントも行っています。

高崎のだるまやこんにゃくだけでなく、いまや絹の町として脚光をあびている群馬県。たまには、近くて遠い北関東に遊びに行ってみませんか。新たな発見があるかもしれません。
Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

INSIGHT NOW! 編集部

クイックウィンズ株式会社

INSIGHTNOW!運営事務局/編集部です。

フォロー フォローしてINSIGHT NOW! 編集部の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。