京都花街の経営学(7)おもてなしプロデューサー

2008.07.12

ライフ・ソーシャル

京都花街の経営学(7)おもてなしプロデューサー

松尾 順
有限会社シャープマインド マーケティング・プロデューサー

現役芸妓として、 初めてホームページを立ち上げたのは 小糸さん という方でした。 小糸さんは現在、宮川町の屋形(「置屋」のことを京都では 「屋形」とも呼びます)&お茶屋である、 「花傳」(かでん) の女将(お母さん)でもあります。

「家庭」

で過ごしているかような感覚があるのかもしれません。
(なじみになればなるほど・・・)

本来(という言葉をつける必要があるのは皮肉ですが)、
人が最も癒され、くつろげるのは、

「家庭」

ですよね。

そんなくつろげる雰囲気の中で、
奥深い日本の芸能と、芸舞妓さんとの楽しい会話や遊び、
食事を堪能することができる。

花街は昔も今も、また今後も、

「癒しのサービス」

の「理想形」であり続けるのではないかと思います。

『京都花街の経営学』
(西尾久美子著、東洋経済新報社)
→アマゾンはこちらから

『京都 舞妓と芸妓の奥座敷』
(相原恭子著、文藝春秋)
→アマゾンはこちらから

『京都花街 もてなしの技術』
(相原恭子著、小学館)
→アマゾンはこちらから

『おもてなしの源流 日本の伝統にサービスの本質を探る』
(リクルートワークス編集部編、英治出版)
→アマゾンはこちらから

『KOMOMO』
(小桃著、写真:荻野NAO之、講談社インターナショナル)
→アマゾンはこちらから

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

松尾 順

有限会社シャープマインド マーケティング・プロデューサー

これからは、顧客心理の的確な分析・解釈がビジネス成功の鍵を握る。 こう考えて、心理学とマーケティングの融合を目指す「マインドリーディング」を提唱しています。

フォロー フォローして松尾 順の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。