漫画は学びの宝庫!楽しみながらビジネスに役立てよう

画像: © 2020 iStockphoto LP

新型コロナウイルスの流行に伴い、様々な漫画コンテンツがネットで無料公開をしていました。 今回は、若手社会人の方から「漫画はビジネスに役立つのですか?」という質問をいただいたので、お答えしていきます。

漫画はビジネスに役立つ

これについては、私は大きな声でイエスと言いたいです。
漫画は、日本を代表する、本当に素晴らしいコンテンツだと思います。
考えて考えて、練られて作られている漫画は数多くあります。
たとえば、リーダーシップや人間関係についてなど、ビジネスの観点でも学べる要素は多々あります

漫画は、ぱらぱらめくっていくと、ざっと読み流してしまうこともあるのですが、一言一言にハッとするような印象的な言葉やセリフがあります。
また、絵もあるので、そのシーンとの情景も相まって、非常に記憶に残りやすいメリットもあります。

名作にちりばめられている学びのエッセンス

私の好きな漫画に、「宇宙兄弟」と言う漫画があります。
ストーリーの面白さはもちろん、自らの志をどうやって作っていくか、リーダーシップとは何か、人間関係はどうやって構築していくべきか、多様な価値観の人達とどのように向き合っていくべきなど、数多くのことを学べます。

私が勤務しているグロービス経営大学院の研究プロジェクトでも、数年前に、ビジネスにおいて漫画からどのようなことが学べるかという研究をしました。
その研究は結果として、「名探偵コナンに学ぶ ロジカルシンキングの超基本」」という書籍になりました。
この本では、コナンがどのような仮説を立て、どういう論理を立てて問題に取り組んでいくかを分析し、ビジネスに役立つエッセンスを抽出しています。

どんな素材からでも学ぶマインドを持とう

今回は漫画についてお伝えしましたが、結局は、私たちはどんな素材からでも学ぶことができるということが、大事なポイントだと思います。
よく冒頭のように「〇〇から学べますか?」というタイプの質問もいただくのですが、映画やニュース、本、誰かの話など、それを自身の学びにつなげられるかは、学ぼうという自身のマインドと姿勢なのではないでしょうか。

経験からの学びは抽象化する

また、学びの観点で、私が受け持つグロービス経営大学院の授業でも、「経験するだけでは意味がありませんよ。経験しっぱなしでは学びになりませんよ」といったお話をします。
「この経験は自分にとってどんな意味があったのだろう」「何が学べたのだろう」など、しっかりと思い巡らせてみる。
そして、そこでの学びを今後に活かせる汎用的なものにするために、具体から抽象のレベルにもっていき、昇華す
そういったプロセスをうまく頭の中で回すことができれば、我々は日常のあらゆることから学べます。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

グロービス 経営大学院

グロービス経営大学院は、『創造と変革』を生み出す次世代のビジネスリーダーの育成・輩出を目指す、国内最大のビジネススクールです。 オンラインと5キャンパス(東京、大阪、名古屋、仙台、福岡)と双方で受講することができ、国内外から20~40代と幅広い年代のビジネスパーソンの方が学ばれています。 【◆自分らしいキャリア&生き方を実現するWebメディア⇒https://mba.globis.ac.jp/careernote/】

フォロー フォローしてグロービス 経営大学院の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。