仕事は知ってる人ではなく、映画監督モードで「最適な人」に頼む

2011.06.03

IT・WEB

仕事は知ってる人ではなく、映画監督モードで「最適な人」に頼む

安田 英久
株式会社インプレスビジネスメディア Web担当者Forum編集長

今日は、仕事のチーム作りや外注スタッフの選定について。自戒を兼ねて、考えを整理してみました。

でもやっぱり、「この仕事を頼むのに最適な人は誰なのか」を、出来る限り検討して頼みたいものです。

予算がない、時間がない場合でも、ざっくり検討して新しい候補を探すことはできるはずです。「まぁ今回もあの人でいいんじゃない?」という頼み方から一歩先に進むには、日々「機会があれば頼むかもしれない」人のリストを作っておくといいでしょう。また、仕事を頼むときに知っておいてもらうべきことを、事前に資料として整理して作っておくのもコミュニケーションコスト低減にいいでしょう。

そうした工夫をすることで、今よりも少し「この案件はだれに頼むのがいいか」を掘り下げられるようにすると、もっと良い仕事ができるようになると思いませんか?

自戒と、我が社のメンバーに対するお願いとを兼ねて。

※この記事は、Web担当者Forum(Web担)に掲載した編集部コラムを転載しています。
元記事:仕事は「知ってる人」ではなく、映画監督モードで「最適な人」に頼む
Web担当者Forumは企業ホームページ作りとネットマーケティングに関する情報サイトで、解説記事、コラム、ニュース記事などを毎日更新でお届けしています。
毎週月曜日発行のメールマガジンもありますので、興味のある方はぜひご登録ください。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

安田 英久

株式会社インプレスビジネスメディア Web担当者Forum編集長

企業のウェブサイト活用やウェブマーケティングに関するメディア「Web担当者Forum」(http://web-tan.forum.impressrd.jp/)を運営しています。

フォロー フォローして安田 英久の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。