キョロキョロしない人材を育成するには、クレドより「物語」。

2010.10.01

組織・人材

キョロキョロしない人材を育成するには、クレドより「物語」。

川口 雅裕
NPO法人・老いの工学研究所 理事長 /一般社団法人「人と組織の活性化研究会」理事

組織風土を大切に考えるとき、最も使えるものは何か。クレドを作って配布しても、効果がないのはなぜか。

ビジョンもいい、理念や行動規範の存在もいいと思いますが、創業者や苦労の末に危機を乗り切り、チャンスをものにして会社を形作ってきた人達の、心と頭の奥底が伝わる昔話や伝説を大切にしている会社こそ、本当に強い組織になれるのではないかと考えます。

昔話や伝説の意味するところはこういうことだよね、といって綺麗にまとめた結果を配っても、それが人々の心を動かし、言動に影響を与えるかどうか。先輩達から沢山の「物語」を聞かされてきたことによって、自分の属する組織に相応しい考え方や言動を考え、理解してきたことを思えば、クレドなどを作るよりも物語を語る場を作り、物語を伝えていくことに腐心すべきではないだろうか。研修でも汎用的なケーススタディではなくて、自社にある物語をケースとして用いればよいはず。変化することが必要な時代、グローバル化が進展していく時代に昔話など逆効果だという見方もあるでしょうが、変わらずに大切にすべきものはあるはずです。

組織人事・社員研修のことならイニシアチブ・パートナーズ

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

川口 雅裕

NPO法人・老いの工学研究所 理事長 /一般社団法人「人と組織の活性化研究会」理事

「高齢社会、高齢期のライフスタイル」と「組織人事関連(組織開発・人材育成・人事マネジメント・働き方改革など」)をテーマとした講演を行っています。

フォロー フォローして川口 雅裕の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。