今80Kcal市場が熱い!ダイエット中でも安心なアイス「カロコン」

2010.07.01

営業・マーケティング

今80Kcal市場が熱い!ダイエット中でも安心なアイス「カロコン」

山田 美帆
カラーコンサルタントRosa 代表

食べるのを我慢してまでダイエットはしたくない!そのような要望に応えるように 「80Kcal」の食品が次々と登場してます。そういう中、グリコがアイスのみならず、ボリューム満点のサンデーアイスまで80Kcalに抑えました。 甘いものを食べながらダイエットをしたい方、必見です!!

皆様こんにちは。
カラーコンサルタントRosa代表山田美帆です。

夏になると気になるのがダイエット。
薄着になるに従って、服装でごまかしていた部分も露わになるため、「多少は引き締めなくちゃ!」と思う今日この頃ですが・・・

近頃、「食べるのを我慢してまで痩せるのは嫌!」という方に向けて、世の中には「80Kcal」をうたった食品が多数出ているのを、皆様はご存知ですか?

もともとカロリーの低いというイメージの「おかゆ」は想像しやすいでしょうが、最近では、日清フーズから発売されている80Kcalの「パスタソース」まであるのです。
他にも、お酒は飲みたいがカロリーが気になるという方のために、眞露ジャパンから「Sparkling JINRO 80」という80kcalを売りにしたお酒も発売されました。

そして今一番注目されているのが、グリコから発売された「カロリーコントロールアイス(通称:カロコン)」
アイスと言えば、老若男女問わず、大好きな方も多いはず。
こってりした食事の後の口直しとして、熱くなった身体をさましたい時、ストレスで甘いものが食べたくなった時など、様々な理由で食べたくなるでしょう。
しかし、カロリーの高いアイスは一番のダイエットの敵!
そんな方々のために、80Kcalのアイスは安心ですよね。

ところで、なぜ「80Kcal」なのでしょう?
それは、糖尿病患者などの食品指導に使われる「食品交換表」では、80Kcal=1単位とされており、摂取するエネルギーを管理しやすいからです。
また、ご飯ならお茶碗半分、魚の切り身なら1切れ、卵なら1個と、実際の食生活で1回に使用する量として把握しやすいのです。

だからカロリーコントロールを意識されている方が安心して召しあがれるように、このカロコンは砂糖を一切使わずに開発したアイスだそうです。
他にも、なめらかな口どけに仕上げるために豆乳を使っていて、食物繊維までもたっぷり入っているとか!?

しかもこのカロコン、素晴らしいのが味や形がバリエーションに富んでいることです。
ミニカップでは「バニラ・ラムレーズン・宇治抹茶」、モナカでは「チョコ・バニラあずき・抹茶あずき」など種類が豊富なのです。

そして今回、カロコンに新しいタイプが登場。
「ショコラスイーツ」「ストロベリースイーツ」の2種類のサンデーアイスが発売されました!
サンデーと言えば、1カップで色々なおいしさが楽しめるので、お好きな方も多いでしょうが、その分どうしてもカロリーが高くなってしまいます。
それを80Kcalに抑えるには、大変な努力があったでしょう。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

山田 美帆

カラーコンサルタントRosa 代表

Ciao!カラーコンサルタントRosa代表の山田美帆です。 INSIGHTNOWのリニューアルに伴い、3年ぶりに戻ってまいりました! これからもINSIGHTNOWの「色物」として頑張ります(笑) こちらでは、カラーマーケティングをはじめとして、女性マーケティング・ビジネスマナーについてお話したいと思います。 また、美容やアンチエイジングについても書いていくつもりです。 どうぞよろしくお願いいたします♪

フォロー フォローして山田 美帆の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。