45歳はもっと恐ろしい「お肌の曲がり角」!

2010.06.24

営業・マーケティング

45歳はもっと恐ろしい「お肌の曲がり角」!

山田 美帆
カラーコンサルタントRosa 代表

一般的に「お肌の曲がり角」は25歳と言われていますが、もっと大きな「お肌の曲がり角」が存在するのです。 ちょうどバブルを謳歌した世代がそこに差し掛かる今…様々なビジネスチャンスがあるのではないでしょうか?

皆様こんにちは。
カラーコンサルタントRosaの山田美帆です。

「お肌の曲がり角」というと一般的に25歳という数字が挙げられます。
これは肌のハリを保っているコラーゲンやエラスチン、そして肌の潤いを保っているヒアルロン酸の体内で生成される量が徐々に減り始めていくからと言われています。

人によっては、いきなり小じわが増えたり、シミが目立つようになってきたとおっしゃる方もいらっしゃるようです。
それは25歳を過ぎた全ての方にあてはまるわけではなく、きちんと手入れをすればするほど、肌の老化を遅らせることはできるのです。

ところが、「私はしっかりお手入れしてるし、いまだにきれいな肌を保ってるわ」などと思って安心されてる方!
実はもっと怖い「お肌の曲がり角」があるのです。

それは45歳!!

なぜなら女性は、そのあたりで更年期に入るため、女性ホルモンのバランスが大きく崩れてしまうのです。
自律神経や内分泌系の乱れ、免疫力の低下などで、ほてりやのぼせのため汗をたくさんかくので、皮脂が過剰気味になるのに、肌質はどんどんドライになるばかりで、肌も身体の調子が極端に悪くなってくるそうです。

一昔の45歳と違って、今の45歳は見た目も雰囲気も意識も全く若いのですが、内面の女性ホルモンは衰えていくばかりで、気力だけで頑張っていくには限界も出てくるようです。

そこに今、様々な化粧品メーカーが注目をしています。

松田聖子さんと中島みゆきさんのCMで有名なFUJIFILMのアスタリフト。
対象年齢は公表してませんが、そのあたりの年代を意識しているのかもしれません。

先日お会いした某化粧品メーカー様も、45歳以上を対象に、近々15歳若返る化粧品を発売するとおっしゃってました。
効果に自信があるそうで、その分価格も高く、15万円ほどするらしいのですが…

そんなに高い化粧品にどれだけニーズがあるかはわかりませんが、ある調査によると、45歳以上で化粧品にかける1カ月のお金は、平均で3万円だそうです。
その年代は、子供も成長し、ゆとりが出てきたので、自分にもお金をかけれる方も増えてくるからでしょう。

女性の美に対するニーズはとどまるところはありません。
ただ年代によって、それは変わってきます。

手入れに手間暇をかければ、その効果をストレートに感じることができる20代に比べて、いかに老化を遅らせてキレイを保つことが課題の30代。
そして40代以上は、そこに加えて、女性ホルモンの減少を改善して行かなければならない新たな課題が出てきます。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

山田 美帆

カラーコンサルタントRosa 代表

Ciao!カラーコンサルタントRosa代表の山田美帆です。 INSIGHTNOWのリニューアルに伴い、3年ぶりに戻ってまいりました! これからもINSIGHTNOWの「色物」として頑張ります(笑) こちらでは、カラーマーケティングをはじめとして、女性マーケティング・ビジネスマナーについてお話したいと思います。 また、美容やアンチエイジングについても書いていくつもりです。 どうぞよろしくお願いいたします♪

フォロー フォローして山田 美帆の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。