世界を変える会社の作り方~8~

2008.06.20

経営・マネジメント

世界を変える会社の作り方~8~

山口 揚平

~スタートアップ期(2年間)に生じる壁と対策~  会社とは何か、事業とは何か、お金とは何かといったことをお話したいと思います。  私は起業を決意して、行動を起こし、何度も何度も失敗を繰り返し、ようやく2年を乗り切った新米の経営者です。まだ成功しているわけではありませんが、私がなぜ起業をし、何に失敗し、何を学んだのかについて率直にお話することで、皆さんの将来の糧にしていただければ幸いです。

 事業の成功の定義は難しいのですが、かの大投資家ウォーレン=バフェットは、「成功は望んだものを手に入れること、幸せとは手に入れたものを楽しむこと」と喝破しました。それを聞いたとき、「なるほど!」と思いました。

 私はこう思います。「成功は幸せのための手段」であると。

 もちろん事業には終わりはありません。これからも日曜日はデニーズでビジネスプランを書き続けるでしょう。まだまだ本質を見極めていく必要があります。けれど、愛を忘れてはいけないということだけは、確信としてあります。

 集まってくれている仲間たちとともに、ハートフルなビジネスを展開していきたい。そして世界を変える会社を作りたい。そう考えています。

成功は、幸せのための手段である。
幸せは、外の世界にはない。それは、自分の内側にある。
愛とは、意識の精妙な働きであり、それはひとつの存在である。

「世界を変える会社の作り方」
~スタートアップ期(2年間)に生じる壁と対策~

第1~4章までは、コチラからPDFファイルがダウンロードできます。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。