加熱する動画ストリーミングアプリ市場、”Blab”が主役に?

2016.02.15

営業・マーケティング

加熱する動画ストリーミングアプリ市場、”Blab”が主役に?

動画広告・動画マーケティング専門メディア VIDEO SQUARE編集部
Crevo株式会社

今回、ご紹介するBlab(ブラブ)は、ユーザーの平均滞在時間は、64分にものぼるという。何が、そこまで、魅力的なのだろうか。

動画ストリーミングアプリの市場が加熱しています。

アプリ市場の分析を専門とするApp Annie社は、2014年8月から2015年7の間にかけて同分野に関する調査を実施。それによれば、米国では、動画ストリーミングアプリの収益が前年比3.2倍、中国で9.6倍と、高い成長率を記録しています。

マーケティングツールとして、動画ストリーミングアプリが活用されはじめていることは先日、お伝えさせていただきました。

そのきっかけとなったのが、「ミーアキャット」と「ペリスコープ」という2つのアプリ。当面は、その2つのアプリが、同分野を牽引すると、思われた方も多いのではないでしょうか。

ところが、そこに、割って出ようとするアプリがあります。今回、ご紹介する”Blab(ブラブ)“です。
同社CEOによれば、ユーザーの平均滞在時間は、64分にものぼるということ。

何が、そこまで、魅力的なのでしょう。

Blabって?

Blabが、リリースされたのは昨年の4月。ソーシャルネットワークサイトのBeboから派生したアプリです。ビデオチャットを公開するのが特徴で、最多で、4人の参加者の顔が映し出されます。


視聴者は、チャットの様子を見るだけでなく、それに対し、自分の意見をツイートすることもできます。そのツイートは、画面左(携帯の場合は、画面下)に設けられたスペースに表示される仕組み。デスクトップからは、コメントも残せます。

もし、参加者が4人に揃っていない場合、チャットルームのホストが許可すれば、チャットのメンバーになることもできます。

狙いはPodcast

Facebookは先月、動画のライブストリーミング機能「フェイスブック・メンションズ」を開始しました。しかし、使用できるのは、有名人だけ。Google ハングアウトは、不安定さが改善されません。

それに比べ、Blabは、万人のためのサービスと言えるでしょう。使いやすさは抜群。リアルタイムで行われている会話以外にも、過去のものを閲覧することができるほか、「スケジュール機能」で会話の告知もできます。

ログインにはツイッターのアカウントが必須

チャットは録画することも可能で、音声と映像は、分けてダウンロードできるようになっています。実は、これが、人気の秘訣なのです。

Blabの開発者の目は、はじめからPodcastのマーケットに向けられてきました。Blabを使えば、誰もがテレビ番組の司会者になれます。もちろん、タレントも。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

動画広告・動画マーケティング専門メディア VIDEO SQUARE編集部

Crevo株式会社

VIDEO SQUARE(ビデオスクエア)では、動画を使った広告・マーケティングの活用事例や最新情報、トレンド、市場動向、企画・制作のポイントなど、動画に関わる全ての方の実務に役立つ情報をお届けしています。

フォロー フォローして動画広告・動画マーケティング専門メディア VIDEO SQUARE編集部の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。