「iPhone 6s」 のローズゴールドが人気の訳

先日発売されたiPhone 6S、従来のカラー(シルバー、スペースグレー、ゴールド)の他に、今回ローズゴールドが加わりました。 こちらのローズゴールド、新色と言うこともあって、売れに売れてるようですが、人気の秘密を探ってみました。


また、先にも述べましたが、ローズゴールドは、ゴールドに赤みが加わった色です。

赤は血の色・火の色であることから、生命を現す色です。
私たちの一番身近にある色なので、人間は赤に惹かれるのです。

スマートフォンと言えば機械的なイメージで、モノトーンがピッタリですが、ピンクゴールドにすることで、温かみが加わり、ユーザーをよりフレンドリーな気分にしてくれるのです。


■男性がローズゴールドを持つのはOK?


最初にローズゴールドを手にした時に、想像していたよりもピンクじゃなくゴールドに近いイメージでした。
ところが、異なる場所で見たときは、ピンクが強く感じたのです。
つまり、照明によって色の見え方が変わってくるのが、この色の特徴ではないでしょうか

こちらのローズゴールド、男性にも人気があるようで、「iPhone6s ローズゴールド」で検索すると、予測変換に「男」が上位にランクインします。
色に惹かれ、購入に悩んでいる方も多いようです。

以前、ピンク男子について書きましたが、女性にとって、ピンクを身につけている男性は、意外と好印象を持たれるのです。
特に見た目が男らしい方ほど、そのギャップに女性は惹かれるようです。

だから興味がある方は、是非このローズゴールドに挑戦していただきたいと思います。

光によって色が変化するので、オシャレに見えますし、カラーセラピー効果で自分だけでなく周りの方もやさしい気分になれますよ!

もし抵抗があるようでしたら、カバーをつけてしまえばいいのですから…

あとは、iPhone6sでしかない色なので、注目度は高いかもしれません。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

山田 美帆

カラーコンサルタントRosa 代表

Ciao!カラーコンサルタントRosa代表の山田美帆です。 INSIGHTNOWのリニューアルに伴い、3年ぶりに戻ってまいりました! これからもINSIGHTNOWの「色物」として頑張ります(笑) こちらでは、カラーマーケティングをはじめとして、女性マーケティング・ビジネスマナーについてお話したいと思います。 また、美容やアンチエイジングについても書いていくつもりです。 どうぞよろしくお願いいたします♪

フォロー フォローして山田 美帆の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。