今日は何の日 8月17日は「プロ野球ナイター記念日」

画像: 横浜スタジアムHP

2015.08.17

ライフ・ソーシャル

今日は何の日 8月17日は「プロ野球ナイター記念日」

INSIGHT NOW! 編集部
クイックウィンズ株式会社

終戦から3年。進駐軍に接収されていた横浜ゲーリック球場で日本プロ野球初のナイターが開催されました。

今日、8月17日は「プロ野球ナイター記念日」です。

1948年の8月17日、横浜ゲーリック球場(現横浜スタジアム)で日本のプロ野球史上初のナイトゲームが行われました。

終戦からわずか3年。映画館が40円の時代に、チケット代は100円だったとか。対戦カードは人気の「巨人―中日」戦で、午後8時過ぎと遅い開始であったにも関わらず「空前の超満員」だったそうです。

当時、球場は進駐軍が接収中だったためルー・ゲーリックという大リーグの英雄の名前がつけられていました。ナイターに必要な照明塔は、進駐軍が遊びで野球をやるために設置したもので、8基しかありませんでした。

新聞は「球場は周囲八ケ所から放射される30万燭光(しょっこう)の強烈なライトに真昼のような明るさ」(8月18日付、読売新聞)と伝えていますが、今の照明の約10分の1とずいぶん暗かったようです。おかげで審判でもめたり、けが人が出たりとハプニング続出だったとの話も伝わっています。

横浜スタジアムのナイトゲームは、海辺の風が吹き抜けて、真夏でもなかなか快適に過ごせます。大きなドーム球場とちがいグラウンドがとても間近に見えるので、臨場感があふれるとてもいい球場です。内野3塁側コンコースにある「野球発祥の地の歴史」の中には、初ナイターの情報も展示されています。

たまには球場に足を運んで見られてはいかがでしょうか。野球場で飲む生ビールは格別のおいしさです。


Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

INSIGHT NOW! 編集部

クイックウィンズ株式会社

INSIGHTNOW!運営事務局/編集部です。

フォロー フォローしてINSIGHT NOW! 編集部の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。