「高齢者=ネット使えない人」って、ホントですか?

2012.08.08

営業・マーケティング

「高齢者=ネット使えない人」って、ホントですか?

竹林 篤実
コミュニケーション研究所 代表

マーケティングを考える時の重要な視点がPEST(※)。そのポイントは「今どうなのか」ではなく「この先どうなるか」を考えることだ。では、これからの高齢者は、どうなっていくだろうか?

彼らにとってiPadは実に相性がいい端末だ。ケータイでは画面が小さいために見づらいけれど、iPadなら見やすい。パソコンはキーボードを使うのが面倒だが、iPadなら直感的に操作できる。子どもが喜ぶiPadは、お年寄りも喜ぶデバイスなのだ。

10年後の60代はどうなる?

マーケティングのPESTを考えるときに、最も重要なのは時間軸を意識することだ。5年先、10年先をどう読むか。未来を予測するのは、決して簡単なことではない。けれども、ほぼ確定している未来もある。

人口推移である。10年後、60歳になる人が何人いるかは、現時点でほぼわかっている。いま50歳の人たちが、10年後に60歳となるわけだ。ということは、10年後の60歳マーケットがどのようになるかは、今の50代を見れば予想がつくだろう。

そう考えれば、GMSいわゆるスーパーマーケットが、今後どう転換すべきかも見えてくるのではないか。インターネットが更に高速化し、使いやすいデバイスがより進化した上で、ネットで買物をするのが当たり前の人たちが、消費者の大多数を占める時、流通はどのような姿になるのか。

それこそ、地球上にある「AからZまで」の品物すべてを揃える企業が、唯一自社開発した携帯端末を使ってやろうとしていること、ではないだろうか。

※PEST:マーケティングを考えるときに重要なマクロ環境要因
Political:政治的要因
Economical:経済的要因
Social:社会的要因
Technical:技術的要因

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

竹林 篤実

コミュニケーション研究所 代表

フォロー フォローして竹林 篤実の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。