泉谷しげるにあって、島田紳助にないもの。(以下、敬称略)

2011.05.14

ライフ・ソーシャル

泉谷しげるにあって、島田紳助にないもの。(以下、敬称略)

中村 修治
有限会社ペーパーカンパニー 株式会社キナックスホールディングス 代表取締役

忌野清志郎さんの追悼ライブが5月2日に日本武道館で行われた。その会場で泉谷しげるは、「安全なんだろ、だったらお台場に造れ!一家に一台、小原発造れ、バカヤロウ!」と吠え、1万2000人の観客から、この日一番の喝采を受けたという。

阪神淡路大震災が起こったのは、1995年1月17日の朝の6時前。泉谷しげるは、その12時間後の午後6時には、新宿駅東口にてチャリティーのゲリラライブを行っている。その迅速な行動に、売名行為ではないかと突っ込まれたマスコミに対して・・・

てめえら、募金しろバカヤロー!
売名?そーだよ!俺はよ売名行為でやってんだ!
有名じゃなきゃ金は集まらんだろバカヤロー!
売名だ!1日1偽善だバカヤロー!

・・・と、啖呵を切っている。

今回の、東日本大震災における対応も早かった。震災から一週間も経たない3月19日、原宿のニコニコ本社でニコニコ生放送の特別番組「泉谷しげるのチャリティトーク&ライブ ~日本を救え!~」を行っている。「ニコニコ動画(原宿)」で生中継された映像は、4万人以上が視聴したと言われている。泉谷しげるは、そこでも、こう吠えている。「1日1偽善、売名行為のためにやってきました。こんなときに不謹慎だとか、音楽を聴いている場合じゃないとか、そういうことは出てくるだろうけど、そんなヤツは聴くな! 観たくないヤツはスイッチを消せ!オレたち昭和の男は放射能育ちだからな!日本はもともと地震国なんだから、自信を持ってくれよ」と・・・。なんてかっこいいおっさんだろう・・・。

泉谷しげるは、1948年5月11日生まれの63才。デビューが1971年エレック・レコードよりアルバム『泉谷しげる登場』というから、今年でプロのミュージシャンになって40周年である。若い人達の中には、エキセントリックな芸風の俳優だと勘違いをしている方もいるかもしれないが、吉田拓郎・小室等・井上陽水らとフォーライフ・レコードを設立した張本人で、我々、おっさん達の青春の折れそうな心を支え続けてくれたミュージシャンなのである。

そのミュージシャンとしての人望は、誰よりも厚い。
ぜひ、このコンサート風景を見ていただきたい。
http://www.youtube.com/watch?v=heSuhlplDOE
泉谷しげる主催「奥尻島チャリティーコンサート」
1993.11.15 札幌厚生年金会館

泉谷しげるに、忌野清志郎に、桑田佳祐に、小田和正の豪華競演による名曲「春夏秋冬」である。この豪華メンバーが、泉谷しげるの一声で、チャリティで集結するのだ。この演奏を見る度に、なぜだか、おっさんである私は、泣けてくる。

さらに凄いのは、こちら・・・。
http://www.youtube.com/watch?v=LRKgPGRk1GA
長崎・普賢岳噴火災害コンサート"メッセージソングの日"~島原・深江をすくえ~
1994年1月13日:3月13日島原文化会館

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

中村 修治

有限会社ペーパーカンパニー 株式会社キナックスホールディングス 代表取締役

昭和30年代後半、近江商人発祥の地で産まれる。立命館大学経済学部を卒業後、大手プロダクションへ入社。1994年に、企画会社ペーパーカンパニーを設立する。 その後、年間150本近い企画書を夜な夜な書く生活を続けるうちに覚醒。たくさんの広告代理店やたくさんの企業の皆様と酔狂な関係を築き、皆様のお陰を持ちまして、現在に至る。そんな「全身企画屋」である。

フォロー フォローして中村 修治の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。