神童がプロとして大成しないのはなぜか?

2009.04.28

ライフ・ソーシャル

神童がプロとして大成しないのはなぜか?

松尾 順
有限会社シャープマインド マーケティング・プロデューサー

以前、今は解説者として知られる、 元プロ野球選手の方が嘆いていたのを覚えています。 なんに対して嘆いていたかというと・・・

そして、「失敗」は自分のできないこと、
わかっていないことを確認できる貴重な体験です。

ですから、失敗するリスクのある難易度の高い課題には、
それを乗り越えればさらに大きく能力が伸ばせるから、
積極的にかつ喜んで取り組む。

こうしてコツコツと努力することによって、
天性の才能をさらに開花させ、あるいは、
生まれつきの才能を上回る能力を身に付けることが
できるのです。

さて、前回の記事「ほめるな、ねぎらえ!」で
ご紹介したスタンフォード大学心理学教授、
キャロル・S・ドゥエック氏は、

「才能・能力は天性のものである」

と考える人のことを

「Fixed Mindset」(邦訳は「こちこちマインドセット」)

と呼んでいます。

そして、

「才能・能力は伸ばせるものである」

と考えている人を

「Growth Mindset」(同、「しなやかマインドセット」)

と呼んでいます。

上記2つの考え方のどちらを持っているかで、
あなたが高みを極めることができるかも決まるのです。

この2つの対極的な考え方はとても面白いですよ。
次回、さらに掘り下げてみたいと思います。

*参考文献
『「やればできる!」の研究』
(キャロル・S・ドゥエック著、今西康子訳、草思社)
→アマゾンはこちらから

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

松尾 順

有限会社シャープマインド マーケティング・プロデューサー

これからは、顧客心理の的確な分析・解釈がビジネス成功の鍵を握る。 こう考えて、心理学とマーケティングの融合を目指す「マインドリーディング」を提唱しています。

フォロー フォローして松尾 順の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。