ワニの肉はおいしいか?

2009.01.28

仕事術

ワニの肉はおいしいか?

松尾 順
有限会社シャープマインド マーケティング・プロデューサー

いや実際、ワニの肉は結構いけますよ。 以前、レッドロブスターで 「オーストラリア料理フェア」 をやっていた頃、 「ワニ肉の串焼き」 みたいなメニューがあったので、 たまにオーダーしてました。

淡白で癖のない味、
鶏肉に近い食感だったことを覚えています。

鶏肉に近いと言えば、
食用カエルの肉もそんな感じですね。

静岡では「食用ワニ」の養殖も行われているとか。

ワニ肉は高たんぱく、低カロリー、コラーゲン、
DHA(ドコサヘキサエン酸)も豊富で、
身体にいいとされている成分が多いのだそうです。
(R25、2008.12.11)

とはいえ、多くの人は、
あのワニのグロテスクな肢体を想像してしまうと、

「おいしくなさそう」

という先入観を持ってしまいそうですね。

そして、この先入観があるがゆえに、
食べてもあまりおいしく感じないということに
なりそうです。

ではワニ肉の普及のためにはどんな工夫を
したらいいでしょうか?

『予想どおりに不合理』
(ダン・アリエリー著、熊谷淳子訳、早川書房)

には、この答えのヒントになりそうな実験が
紹介されています。

MIT(ミシガン工科大学)内にあるパブ

「マディー・チャールズ」

において行われた実験です。

アリエリー教授は、やってきた客(学生たち)に
以下の2種類のビールを試飲してもらい、
もし大きなグラスで飲むならどちらがいいか選ばせました。

・バドワイザー
・MITブリュー

MITブリューは、
バドワイザーにバルサミコ酢を1オンス(30ml)当たり2滴
加えた実験用オリジナルビールです。

MITブリューが

「バルサミコ酢入りビール」

だと事前に知らされないで飲んだ学生の中には、喜んで

「MITブリュー」

を選んだ者がいました。
(つまり、酢によってビールの味がまずくなっていたわけでは
 ありません。むしろ、かくし味でおいしく感じる可能性もありました。)

ところが、試飲する前に

「バルサミコ酢入り」

だと言われた人は「MITブリュー」を飲むとき
いかにも酸っぱそうな顔をし、大きなグラスに入れてもらう
ビールとしては、ノーマルなバドワイザーを選んだのです。

この実験は、人は自分が予測したとおりに認識してしまうこと、
今回で言えば、

「酢入りのビールなんてまずいに違いない」

という先入観に引っ張られた反応をしてしまうということが
実証されたということですね。

アリエリー氏はさらに追加の実験をしました。

まず何も教えずに「MITブリュー」を飲んでもらいます。
その後、これは実はバルサミコ酢入りなんだと伝えるのです。

すると、酢入りと聞いた後でも、
何も知らないで飲んだ時と変わらずに

MITブリュー

を気に入って選んだのです。

つまり、先入観なしで飲んで「おいしい」と思ったら、
その後で「酢入り」の事実を聞かされてもその認識は
変わらなかったということです。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

松尾 順

有限会社シャープマインド マーケティング・プロデューサー

これからは、顧客心理の的確な分析・解釈がビジネス成功の鍵を握る。 こう考えて、心理学とマーケティングの融合を目指す「マインドリーディング」を提唱しています。

フォロー フォローして松尾 順の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。