Webやマーケな人が情報交換できる業界団体やコミュニティ20選(1)

2008.12.02

組織・人材

Webやマーケな人が情報交換できる業界団体やコミュニティ20選(1)

安田 英久
株式会社インプレスビジネスメディア Web担当者Forum編集長

Web担当者やWebマーケターにとって、Web担当者Forumなどのメディアから得る情報というのは重要ですが、それで十分というわけにはいきません。やはり、他の会社のWeb担当者さんと話をしたり相談したりしてみたいことも多いでしょう。 今回は、そういった「他のWeb担当者なかま」と情報交換できる場所を、一挙20件紹介します。

Web担当者やWebマーケターにとって、Web担当者Forumなどのメディアから得る情報というのは重要ですが、それで十分というわけにはいきません。やはり、他の会社のWeb担当者さんと話をしたり相談したりしてみたいことも多いでしょう。

今回は、そういった「他のWeb担当者なかま」と情報交換できる場所を紹介します。主に業界団体やコミュニティですが、「ほかの会社の担当者さんは、こういうときにどうしてるんだろう」「こういうサービスやってるとこで、良いところないのかな」などのためには、やはり同じ職種の人が集まっているところが一番ですからね。

私が参加したことのあるところ、実は参加したことがないけれども耳にしたことがあるだけのところなど取り混ぜていますのでご注意ください。でも、やはり大切なのは「実際に行って、受け身ではなく能動的に参加してみること」ですよ。

●社団法人 Web広告研究会

Web広告やマーケティングに取り組む人たちの団体。日本アドバタイザーズ協会の下部組織として生まれましたが、マーケ系だけでなくWebサイト構築や運営に関する活動もたくさんあります。歴史も長く、イベント、セミナー、調査などさまざまな活動をしています。

入会すると、フォーラムイベント、毎月のセミナー、各種委員会セミナーなどに2名まで無料で参加できます。多くのセミナーやイベントは会員限定ですが、一般向けセミナーもあります。しかし、Web広告研究会の本領は、委員会やプロジェクトに参加して初めてわかります。プロジェクトメンバーには詳しい人がたくさんいますので、メーリングリストで質問すれば答えてもらえることも。正会員の参加費は年間21万円(税込)。

サービス事業者さんも多く参加していますが、会のなかでの営業活動は禁止されているので、勧誘などで面倒になることもありません。

http://www.wab.ne.jp/

●特定非営利活動法人 日本ウェブ協会(W2C)

日本語のウェブサイトの所有者・制作者・利用者など、さまざまな業種の法人や個人が集う場として、ワーキンググループやセミナーを実施しています。年度会費は24万円で10人まで参加可能(個会員は1名12万円)。もちろんワーキンググループに参加するほうが有意義ですが、一般参加が可能なイベントや勉強会もあります。

また、原則毎月第一火曜日に開催される「W2Cサロン」は一般参加が可能なコミュニケーションの場です(平たくいえば飲み会ですね)。次回のW2Cサロンは12月2日開催予定で、場所は西五反田です。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

安田 英久

株式会社インプレスビジネスメディア Web担当者Forum編集長

企業のウェブサイト活用やウェブマーケティングに関するメディア「Web担当者Forum」(http://web-tan.forum.impressrd.jp/)を運営しています。

フォロー フォローして安田 英久の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。