コーチング的コミュニケーションの3ポイント

2008.03.19

仕事術

コーチング的コミュニケーションの3ポイント

安澤 直樹

 「今日からアナタはコーチです」  初めてのコーチングセミナーで、いきなりこんなことを言われた経験がある人もいるのではないでしょうか。まだ、コーチングがどういうものかもわからないのにワークショップに参加させられた人もいるでしょう。いきなり、「コーチです」と言われても...「???」になるのは当り前です。

 ところで、ワンパターンでないコミュニケーションとは果たしていくつあるのでしょうか?

 その答は誰も知りません。効果的なコミュニケーションの体系化の作業は現在も続いています。その作業をやっているのは誰なのか?

 それは、世界中にいる効果的なコミュニケーションを目指す一人ひとりです。アナタもその一人に加わってみませんか。

 il||li

 コーチングを身につけるために一番有効な方法はトライ&エラーです。上手にトライして上手にエラーすることが、コーチングを身につける確実で、しかも一番の近道です。

 ◆上手にトライするとは?
 ◆上手にエラーするとは?

 アナタにとってのその答えを私は知りません。質問したのは私です。でも、私はその答えを知りません。それがコーチングです。これについては、後日解説したいと思います。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。