村山 昇の執筆記事一覧

2019.07.13

ミドル・シニアのキャリア考~分業化のもとで自分をひらく人/閉じる人

村山 昇 / キャリア・ポートレート コンサルティング 代表

ビジネス社会において、分業システムはますます高度化・細分化しています。働く私たち1人1人も、ますます限定的な分野の仕事で食っていくことになります。あなたに...

2019.04.04

自律と他律を超えていく「合律的」働き方

村山 昇 / キャリア・ポートレート コンサルティング 代表

自律(正)×他律(反)→合律(合)の進化は、観点を変えれば、ダイバーシティ(多様性)とインクルージョン(包摂)のダイナミズムといってもいいでしょう。あなた...

2019.02.02

AIに職を奪われないための「メタ能力=能力をひらく能力」

村山 昇 / キャリア・ポートレート コンサルティング 代表

AIが人間の職を奪うかどうかの議論において真の問題は、AIの高度化ではなく、むしろ人間のAI化です。つまり、人間がAIと同じ土俵に下りてしまっていて、物事...

2018.12.07

「成功のキャリア観」から「健やかさのキャリア観」へ

村山 昇 / キャリア・ポートレート コンサルティング 代表

振り子の一端に「成功のキャリア」があり、また別の一端に「自己防衛のキャリア」が生じる。この2つの極の間の適当なところで折り合いをつけていくというのではなく...

2018.11.07

仕事と自己のマッチング問題~どの次元での整合・不整合なのか

村山 昇 / キャリア・ポートレート コンサルティング 代表

仕事と自己のマッチング問題には次元があります。1つには、年収や労働条件など外形的なものがマッチするかどうかという「モノ」次元。もう1つは、能力的な観点でマ...

2018.08.20

実践コンセプチュアルスキル[4]~名言を咀嚼して図化する

村山 昇 / キャリア・ポートレート コンサルティング 代表

ロバート・カッツが半世紀以上も前にその重要性を指摘したコンセプチュアルスキル。このシリーズは、物事の本質をとらえる抽象化・概念化の思考をどうみずからの仕事...

2018.06.10

プロフェッショナルの原義は「宣誓する人」

村山 昇 / キャリア・ポートレート コンサルティング 代表

民間企業や公的機関における不正・不祥事のニュースは絶えることがありません。それらは高度な知識・技能をもったプロフェッショナルたちによる意図的操作が原因です...

2018.05.15

習慣は「いま・ここから」つくれる第二の天性

村山 昇 / キャリア・ポートレート コンサルティング 代表

私たちは、環境や運命は変えるには大きすぎると感じるときがあります。しかし、「いま・ここ」の自分の心は、習慣を介して、環境や運命と地続きです。習慣は、能力と...

2018.05.01

就活生と新社会人に贈る~登山型のキャリア・トレッキング型のキャリア

村山 昇 / キャリア・ポートレート コンサルティング 代表

もし、いまのあなたに一心不乱に没頭できる職業上の目標が確固とあり、そこに邁進しているのであれば、それはとても幸福な働き人です。「登山型のキャリア」でどんど...

2018.04.21

おさらい「労働観の変遷」~苦役から社会貢献・ゲームとしての仕事へ

村山 昇 / キャリア・ポートレート コンサルティング 代表

人間は古来、営々と労働してきました。「労働」というものをどうとらえるか。これは人により、国により、時代によりさまざまです。労働は当初、生命維持のためにやら...

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。