「美味しくないチロルチョコ」もあった。それでも新商品を開発する理由

2017.12.20

経営・マネジメント

「美味しくないチロルチョコ」もあった。それでも新商品を開発する理由

LEADERS online
南青山リーダーズ株式会社

松尾利彦会長は1952年、福岡県生まれ。慶応義塾大学を卒業後、アメリカに留学。 帰国後、1977年にチロルチョコの前身となる松尾製菓に入社。1991年に代表取締役社長、そして今年、会長に就任した。 コンビニのレジ横商品の定番・チロルチョコ。近年は、日経MJにユニークな社長交代の広告を掲載し話題になり、自社のYouTubeチャンネルには、商品とは全く関係がない会長のオリジナル曲がアップされていることでも知られている。 商品もバラエティに富んでおり、ブルーチーズ味やわさび味、カレーパン味など、予想だにしない新商品を発売しては、話題を振りまいている。その源流にあるものとはいったい何なのか!?チロルチョコ株式会社の松尾利彦会長に、文化放送『The News Masters TOKYO』のパーソナリティ・タケ小山がマスターズインタビューを敢行した。

文化放送「The News Masters TOKYO」http://www.joqr.co.jp/nmt/ (月~金 AM7:00~9:00生放送)
こちらから聴けます!→http://radiko.jp/#QRR
パーソナリティ:タケ小山 アシスタント:小尾渚沙(文化放送アナウンサー)
「マスターズインタビュー」コーナー(月~金 8:40頃~)

【転載元】
リーダーズオンライン(専門家による経営者のための情報サイト)
https://leaders-online.jp/

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

LEADERS online

南青山リーダーズ株式会社

専門家による経営者のための情報サイト

フォロー フォローしてLEADERS onlineの新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。