GATSBY 対 uno:スタイリング剤ガチンコ勝負はどこへ行く!

2010.09.29

営業・マーケティング

GATSBY 対 uno:スタイリング剤ガチンコ勝負はどこへ行く!

金森 努
有限会社金森マーケティング事務所 取締役

 キムタクが出演するマンダム・GATSBYの新CMが9月20にオンエアされ、資生堂・unoも8月27日からオンエアしている新CMシリーズに9月27日、バージョンを1つ加えた。宿命のライバルが壮絶な火花を散らしている。

 GATSBY CM  http://www.gatsby.jp/tv/#/index/cm/collection
 FOG BARBER CM  http://www.shiseido.co.jp/uno/

 GATSBY「WATER WAX篇」。バックに流れている楽曲は、FalcoのRock Me Amadeus。84年公開の映画「アマデウス」の人気もあり、85年に大ヒットした名曲。英語とドイツ語がチャンポンのラップが今聴いても新鮮だ。そして、映像は色調をおさえ、ゆっくりとした動きでキムタクが女性を抱擁をする姿が流れる。スタイリッシュでセクシーで、ちょっとエロチックな雰囲気を醸し出すが、実は女性はキムタクの髪型を整えているというオチ。キメの台詞は「やっぱワックスでしょ」。
 対するunoはおなじみのイケメン四天王ともいうべき、妻夫木聡・瑛太・三浦春馬・小栗旬の4人組が、英国のバーのような理髪店で整髪する「FOG BARBER styling篇」。ウエストミンスター橋やマグダーレン教会などロンドンの観光名所を4人が駆け抜ける「RUN!!! 篇」。新バージョンは、バー風理髪店の4人の横に宮﨑あおいが登場する「WOMEN篇」。最後のテロップは「さよならWAX」。

 両CMのキメのコピーでもわかるように、相互にライバル商品を強烈に意識しているのは間違いない。しかし、ここに至る商品ラインナップはどちらも若干の蹉跌があり、今回の商品で修正をかけているのだ。

 髪にボリュームを持たせたり、流れを付けたりと、ワックスによる高い自由度で髪型を作り込むことが若年男性層の主流であった昨秋。ギャッツビーのムービングラバー、テクニカルデザインクレイ、パーフェクトホールドワックスなどの各シリーズで万全のラインナップを持つマンダムに、「作り込みすぎのヘアはもう古い」と自然なスタイル提案と共に、ベタつきのないミストタイプの「FOG BAR」で資生堂が戦いを挑んだ。イケメン四天王のCMだけでなく、FOG BAR専門営業部隊を社内に組織し、量販店などに積極的に売場提案を行い、店頭販売促進も強化した。有名ヘアサロンを巻き込んでのPR活動も行うなど、「コミュニケーション・ミックス」を最大化したのである。その甲斐あって、1ヵ月で1年分の販売目標240万本を売り切る大ヒットを記録。販売開始翌月にはマンダムを抜いて首位を奪取。日経MJヒット商品番付2009の西前頭4枚目にも列せられた。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

金森 努

有限会社金森マーケティング事務所 取締役

コンサルタントと講師業の二足のわらじを履く立場を活かし、「現場で起きていること」を見抜き、それをわかりやすい「フレームワーク」で読み解いていきます。このサイトでは、顧客者視点のマーケティングを軸足に、世の中の様々な事象を切り取りるコラムを執筆していきます。

フォロー フォローして金森 努の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。