「スター社員の仕事術」~相手を理解する~

2010.08.25

仕事術

「スター社員の仕事術」~相手を理解する~

今野 誠一
株式会社マングローブ 代表取締役社長

前回までは、信頼を勝ち得るポイントをお話してきました。信頼を得た上で、誰かと協力していく、力を合わせてやっていくためには、まず「相手を理解する」必要があります。「相手を理解する」上で抑えるべきポイントを3つお話します。

■□■ 夢 ■□■

ビジネスマンは、ビジネスを成功させるために、自分の成長のために、将来のビジネスを豊かにするために、人脈づくりにエネルギーを注ぎます。中には、異業種交流会などに積極的に参加し、名刺交換を続けている人もいると思います。しかし、名刺の数を誇ってもあまり意味はありませんね。

人脈には3つの段階があります。
 ①誰かの紹介や、交流会での名刺交換などで「会ったことがある」という段階
 ②再度会って情報交換をして、互いが何をやっているかを理解し「何かあったら一緒にやりましょう」言っている段階
 ③互いの「夢」を共有し、その実現を助け合おうとしている段階

夢を共有し、その実現を助け合う関係こそが本当の人脈なのです。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

今野 誠一

株式会社マングローブ 代表取締役社長

組織変革及びその担い手となる管理職の人材開発を強みとする「組織人事コンサルティング会社」を経営。 設立以来15年、組織変革コンサルタント、ファシリテーターとしてこれまでに約600社の組織変革に携わっている。

フォロー フォローして今野 誠一の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。