「戦略」の意味

2010.07.27

経営・マネジメント

「戦略」の意味

増沢 隆太
株式会社RMロンドンパートナーズ 東北大学特任教授/人事コンサルタント

良い問題提起だと思いますので、コンサルタントが大好きな「戦略」という言葉の意味を考えてみたいと思います。民主党参院選を例にとってみましょう。

経営学、経営理論は軍事理論を転用したものが多いと言われます。戦争等人類が人類になる前からある戦いから学び取った教訓なので、同じく勝ち負けを争うビジネスにおいては共通項も多いと言えるでしょう。

戦争で一番大切なことは「何のために戦うか」です。

室町足利幕府が成立して行った時、北畠親房は神皇正統記において皇室の万世一系という神聖さを国威発揚に活用しました。自らが貴族として高貴な出自であり、当時の皇室への畏敬も当然あった上で、それが南朝という軍事的には劣位に立っていた勢力、大覚寺統を盛りたて、北朝に拮抗させる上で重要なファクターと出来たのです。戦争における士気(モラール)高揚がいかに大切かということではないでしょうか。

参院選民主党惨敗を受け、その責任が菅総理にある、選挙の総責任者・枝野幹事長だ、玄葉選対員長だ、いやいや戦略を立てた小沢前幹事長にある、と百家争鳴です。
小沢前幹事長の選挙戦略が間違っていたため、現執行部はそのアオリを食らったという報道も目立ちます。では小沢前幹事長の選挙戦略とは何だったのでしょうか?

民主党の選挙戦略が何であるか、そもそもの検証にあたっては、これがつかめなければなりません。「2人区で2人の候補を立て、票を掘り起こす」「業界団体を開拓して組織票を集める」「有名人を立てて、総得票数を稼ぐ」等々、細かく見ればもっとあるでしょうが、基本フレームはこんなところでしょうか。

どんな戦略であるかを特定することによって、初めてその戦略は評価が出来ます。ところが、実際はどうでしょう。「負けた責任」と「戦略の失敗」が、パラフレーズとして、同義語のように扱われています。
戦争における勝敗と戦略の成否は別物です。
完全に間違った戦略を展開したとしても、物量と兵器の性能によって戦争に勝利することは出来ます。

逆に、少ない戦力でも、知力を尽くして戦争に勝利する、正に戦略による勝利もあります。いずれも勝敗に戦略が大きく影響することは間違いありません。しかし戦略=戦争では決して無いのです。

民主党を批判するのであれば、「小沢戦略」が何であるかを定義しなければ、全くロジックは成立しません。もし上記で挙げたような「2人区戦略」「業界候補戦略」等であるとすれば、それは選挙結果とは別に評価が必要です。
静岡県連の代議士が小沢戦略の失敗だとあげつらうのは、論理の取り違えでしょう。なぜなら2人区である静岡で、民主党はちゃんと1議席獲得出来ているからです。
「2人区2人」の戦略が失敗する、というのは、「共倒れ」のことです。2人区で1議席は、衰えたりとはいえ、政権与党である民主党はそうそう失うことは無い目標でしょう。つまり「2人区2人」戦略の結果と、「2人区1人」の戦略の結果は変わりなかったことになります。
票の掘り起こしの成果は民主党全体への得票に結びつけば良かったのです。

続きは会員限定です。無料の読者会員に登録すると続きをお読みいただけます。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

増沢 隆太

株式会社RMロンドンパートナーズ 東北大学特任教授/人事コンサルタント

芸能人から政治家まで、話題の謝罪会見のたびにテレビや新聞で、謝罪の専門家と呼ばれコメントしていますが、実はコミュニケーション専門家であり、人と組織の課題に取組むコンサルタントで大学教授です。 謝罪に限らず、企業や団体組織のあらゆる危機管理や危機対応コミュニケーションについて語っていきます。特に最近はハラスメント研修や講演で、民間企業だけでなく巨大官公庁などまで、幅広く呼ばれています。 大学や企業でコミュニケーション、キャリアに関する講演や個人カウンセリングも行っています。

フォロー フォローして増沢 隆太の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。