球史に残る日本シリーズ「巨人VS西武」。そして…

2008.11.10

ライフ・ソーシャル

球史に残る日本シリーズ「巨人VS西武」。そして…

寺西 隆行
(株)Z会 教室事業部特命職

はじめに断っておきますが、僕は中日ドラゴンズの大ファンです。 今では球場に足を運ぶこともほとんどなくなりましたが、1999年、第二次星野政権でセ・リーグ優勝を果たした年は、年間30試合以上ナマで見た(しかも三島市から足しげく東京や名古屋に通い…苦笑)ほどの「熱狂的」な部類です。

人気を戻すキッカケになるだけなのです。
そして、キッカケを活かせるかそうでないかは、「これから」が勝負です。

クチコミが広がるには時間がかかります。
今回のシリーズを見たほとんどの人は、「素晴らしかった」と答え、それを周りに告げるでしょう。
告げられた人が球場に足を運ぶときには、「素晴らしい今回の日本シリーズ」がそこにはありません。

誘われた人間に再度、素晴らしいものを提供しなければ、人気は回復しません。
人気が再び向上しても、継続的に努力をし続けなければ、全盛時とは同じになりません。

FAで大リーグにチャレンジするプロ野球選手が増えましたが、興行者側は、それを人気凋落の理由にせず、今回のようなシリーズを提供できれば、きっと人気は回復するのではないでしょうか。
いや、むしろ、外部環境の変化を言い訳にしない、その姿勢が最も大事なのでしょう。

これからもプロ野球、楽しみに見させてもらいますよ!

続きは会員限定です。無料の読者会員に登録すると続きをお読みいただけます。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

寺西 隆行

寺西 隆行

(株)Z会 教室事業部特命職

幼児から大学生・若手社会人の教育に携わる(株)Z会にて、教室部門にて様々な開発に奮闘中。前任ではWeb広告宣伝・広報・マーケティングなどを担当。 ※本サイト投稿記事は個人の見解です。

フォロー フォローして寺西 隆行の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。