話題のSDGsとは?私たちと、どうかかわりがあるのだろう?  第5回

画像: Detail of the SDG #3 on occasion of the World Health Day (WHO): Theme Universal Health Care

2019.10.11

ライフ・ソーシャル

話題のSDGsとは?私たちと、どうかかわりがあるのだろう?  第5回

LEADERS online
南青山リーダーズ株式会社

先ごろの台風15号は進路の東側にあたった千葉県に大きな被害をもたらしました。関東圏にこれほど強い台風(955ヘクトパスカル)が上陸したのは観測史上初めてのこと。わが国周辺の海水温は過去100年で約1℃上昇しており、この暖かい海が台風にエネルギーを与えて強い勢力を保ったまま関東に接近したと見られ、専門家は温暖化の影響を指摘しています。 「気候変動への対策」はSDGsでも目標13に掲げられており、2019年9月には国連気候行動サミットが開かれるなど、重要な開発目標のひとつです。私たちの周りで起こるこうした問題はいま山積みとなって地球の未来を脅かしているのです。 SDGsでは世界共通の持続可能な17の開発目標を定め、地球の問題を解決していこうとしています。前回に引き続き、今回は「目標9」からひとつずつ解説していきましょう。

【記事元】
日本クラウド証券株式会社 https://crowdbank.jp
日本クラウド証券メディア マネセツ https://manesetsu.jp

産業と技術革新の基盤をつくろう

クラウドファンディング,ソーシャルレンディング,マネセツ

すべての人びとが豊かに暮らせる世界にするための目標です。「ミレニアム開発目標(MDGs)」の精神を引き継いで、産業が発展することで世界の貧困をなくすことを目指します。豊かな暮らしを実現するためには災害に強いインフラを整備し、新しい技術を生み出すイノベーション(技術革新)が必要なことは言うまでもありません。

はじめに触れた台風15号では千葉県の山間部でインフラが破壊され、多くの家庭で電力と水の供給が止まった状態が続きました。わが国は欧米に比べて電線の地中化が遅れているため、暴風によって木々が倒れ、送電線を損壊して復旧を遅らせたのです。災害が起きてもすみやかに復旧できるようなシステムのインフラ再構築が急務といえるでしょう。

また、開発途上国の多くではいまだに電力、水道、インターネットや携帯ブロードバンドへのアクセスなど基礎的なインフラが整っていません。世界の隅ずみにまでインフラを行き届かせることで、開発途上国における生産性も向上し、人びとの豊かな暮らしが育まれることになるのです。

産業の発展には新しい技術を生み出すイノベーションが欠かせません。AIやロボット、自動運転技術など、私たちの暮らしを豊かにするために、こうした革新的な技術が生かされています。

クラウドファンディング,ソーシャルレンディング,マネセツ

In April 2012, solar energy covered of the Camp Green Hill’s energy needs; 75% on weekends in a sunny day. UNIFIL HQ Naqoura, July 5th 2011. Pasqual Gorriz/ UN Photo

《私たちにできること》
日々の生活のなかで、どんな新しい技術が利用されているか、一度周囲を見まわしてみましょう。インターネットを検索して、このような技術がおよんでいない地域の経済発展に役立つクラウドファンディングを見つけたら、ぜひ投資をしてみてください。あなたのその行動が、産業と技術革新の基盤をつくるささやかな第一歩になるのです。

人や国の不平等をなくそう

クラウドファンディング,ソーシャルレンディング,マネセツ

人びとには、肌の色や男女の別、障がいの有無などの身体的なことから、生活習慣、貧富の差、宗教など社会的なものまで多くの違いがあります。国と国の間には、先進国と開発途上国、開発途上国と後発開発途上国の違いがあり、残念ながら現実の世界ではその違いがもたらすさまざまな不平等が存在しています。このような国と国の不平等、同じ国のなかにある不平等を減らすことが、SDGsの10番目の目標です。

続きは会員限定です。無料の読者会員に登録すると続きをお読みいただけます。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

LEADERS online

南青山リーダーズ株式会社

専門家による経営者のための情報サイト

フォロー フォローしてLEADERS onlineの新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。