ちょっと変わった調達改革プロジェクト

画像: Shutterstock_ ImageFlowさん

2019.08.28

経営・マネジメント

ちょっと変わった調達改革プロジェクト

野町 直弘
株式会社クニエ プリンシパル

最近私が支援させていただいた、とある企業の調達改革プロジェクトについて書きます。

第二の要因は周りのマネジメントのサポートです。特に若手プロジェクトリーダーだけでなく、各事業所の調達部門のマネジメントもプロジェクトメンバーをサポートすべく動いてくれました。もちろんトップであるCPOや部長からも完全なサポートをもらえたのです。

三つ目の要因はプロジェクトの進め方です。今回のプロジェクトはパイロット品目からスタートし、品目や事業部を拡大し、最後にはより多くのバイヤー担当を巻き込みながら進めていきました。結果的には多くのバイヤー担当とコンタクトしながら、彼らの意識改革を促しつつプロジェクトを推進することができたのです。

このような要因からプロジェクトは一歩一歩成果を積み上げながら成功裏に終わることができました。

しかし、まだまだ課題は残っています。意識改革は日頃の改革の積上げです。誰かが先導しないと必ず消えてしまいます。そういう意味では完全に業務へ落し込めたことはなく、一過性の取組みになってしまうリスクはまだまだ残されています。

しかしこのようなボトムアップ型のプロジェクトであってもメンバーとマネジメントの支援、それから巻き込み方によっては、自律的、自発的なプロジェクトとして上手くいくことを経験できたのです。これからもこの企業の調達改革を支援していきたいですし、同様の他企業での調達改革の取組みにも貢献していきたいです。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

野町 直弘

株式会社クニエ プリンシパル

NTTデータグループのコンサルティング会社である株式会社クニエの調達購買改革コンサルタント。 調達・購買分野に特化したコンサルティングを提供している株式会社アジルアソシエイツの元代表。 自身も自動車会社、外資系金融機関の調達・購買を経験し、複数のコンサルティング会社を経由しており、購買実務経験のあるプロフェッショナルがサービス提供を行います。

フォロー フォローして野町 直弘の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。