今日は何の日 10月15日は「きのこの日」

画像: PhotoAC 川崎じゆうさん

2015.10.15

ライフ・ソーシャル

今日は何の日 10月15日は「きのこの日」

INSIGHT NOW! 編集部
南青山インサイト株式会社

きのこは見てもよし、食べてもよしの森のめぐみです。

今日、10月15日は「きのこの日」です。

10月はきのこ類の需要が高まる月なので、その月の真ん中の15日を記念日として、日本特用林産振興会が1995年に制定しました。

世の中には実にいろいろな職業があるもので「きのこ写真家」という職業の方も存在しています。こちらのブログ浮雲倶楽部を開設されている新井文彦さんは、きのこの写真集を発表されたり、写真展を開催されたりしています。好きこそものの上手なれとはよく言ったもので、きのこに対する愛が感じられる写真たちは「きのこファン」でなくとも惹きつけられます。新井さんの写真と出会ったおかげで、近所の公園などを歩くときでもつい草むらにきのこを探すようになりました。

もちろんきのこは見るだけでなく、食べて楽しむものでもあります。林野庁の「森のめぐみプロジェクト」では、9月21日(月)~11月1日(日)までの間、日本最大の料理レシピサイト「クックパッド」とのタイアップページを開設しています。『人気レシピエール(クックパッドで人気の料理レシピ作者)が考案する新しいきのこ料理レシピ(6種類)の紹介やクックパッドの人気上位5種類のきのこ(しいたけ、ぶなしめじ、まいたけ、えのきたけ、エリンギ)の料理レシピ人気順検索について、通常は有料会員のみ利用可能なところを上記期間中は無料解放しています。』とのことです。

きのこには毒があるものが存在していて、それを見分けるにはかなりの知識と経験を必要とします。先のきのこ写真家新井さんはほぼ日刊イトイ新聞で「きのこの話。」という連載をされていて、写真を見て食べられる?食べられない?を選ぶという仕掛けになっています。これが、なかなかあたりません。食べられそうなものほど食べられない。きのこ狩りに行ったら間違いなく毒きのこを採ってしまいそうです。

道の駅で毒きのこが売られて問題になったこともありました。きのこ狩りに行ってきのこ料理をおいしく楽しむなら、素人判断せず、必ず専門家に見てもらいましょう。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

INSIGHT NOW! 編集部

南青山インサイト株式会社

INSIGHTNOW!運営事務局/編集部です。

フォロー フォローしてINSIGHT NOW! 編集部の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。