問題!あなたは1億2千万人のうち国民ランキングは何位?

2012.12.25

ライフ・ソーシャル

問題!あなたは1億2千万人のうち国民ランキングは何位?

坂口 孝則
未来調達研究所株式会社 取締役

国民ランキングという恐怖を知れ。

半年前だった。たくさんの未承認広告メールに混ざり、「今週のあなたの国民ランキングをお知らせします」というメールが届いた。

「今週のあなたの国民ランキングは30,452,985番目でした」

それしか書いていないこのメールには何かの宣伝の要素のカケラもなかった。なんだこりゃ、と思った。でも3千万人番だったら、まぁまぁか、と。そしたらその翌週も「今週のあなたの国民ランキングをお知らせします」というメールが届いた。

「今週のあなたの国民ランキングは29,746,834番目でした。先週はあなたより上のランクの方が53,090人亡くなりました。そして、あなたは前回のTOEICで790点を取得しましたので、ランキングが向上しています」

これには驚いた、まさにぼくが取得した点数がそれだったからだ。ものすごい恐いことながら、順位が上がったのには嬉しくもあった。次の週はこれだった。

「今週のあなたの国民ランキングは31,734,132番目でした。先週はあなたより上のランクの方が89,743人亡くなりました。しかし、あなたは先週ささいなことで配偶者とケンカしています。これで別れる可能性が若干上がりました。これによりランキングが下がっています」

これを読んで、ああ、と思った。確かにそのとき、ぼくが妻の焼き肉を食ったとかでケンカしていたのだ。しかし、これで明らかになった、と思った。このメールは妻からのものだ、と。

早速ぼくは妻に電話した。「あのメールなんだよぉ」「えっ何?」「いや・・・メールのこと」「何?だから、どこか遊びに行こうっていうあのメール? 返信もしてないくせにーー」と、あたかもそれを知らないようだった。それに妻はそのような手の込んだことができない人間だ。ウソも全くつかない。だからぼくの疑問はさらに深まった。

「今週のあなたの国民ランキングは27,535,452番目でした。先週はあなたより上のランクの方が187,492人亡くなりました。そしてあなたの持っている株銘柄3つが全て値上がりしていることにより、資産の増加が見られました。ランキングが上昇しています」

雑誌連載でも、書籍でも、ブログでも書いていないし、ほとんど誰も知らないことまでこの書き手は分かっているようだった。ぼくは恐くなって警察に連絡しようともしたくらいだ。それにしても一体誰が?そして何のために。

ぼくはここでこんなことを考えてみた。これはもしかするとたまたま当たったのではあるまいか。そう考えれば、別にぼくだけにあてはまりそうなことだけじゃない。同じ内容を皆に配信し、1000人に1人くらいのたまたま当たっている奴がいる。そして、そいつが恐がる。単純なジョークではないか、と。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

坂口 孝則

未来調達研究所株式会社 取締役

大阪大学卒業後、電機メーカー、自動車メーカーで調達・購買業務に従事。未来調達研究所株式会社取締役。コスト削減のコンサルタント。『牛丼一杯の儲けは9円』(幻冬舎新書)など著書22作。

フォロー フォローして坂口 孝則の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。