人事・総務経験者は「リスク対応」専門家へキャリアアップを 

2008.12.15

組織・人材

人事・総務経験者は「リスク対応」専門家へキャリアアップを 

荒川 大
株式会社ENNA 代表取締役

2009年は雇用問題が多発する年になると予想しています。しかし、人事コンサルティング、人材紹介、人事実務を経験して思うことは、人事リスクへの対応は、ある意味タブーであったこともあり、対応できる企業も専門家も不足しています。

2008年は2009年内部統制対応として労働基準法遵守のコンサルティングを提供してきましたが、中小企業への浸透という意味では、内部統制遵守の移行期間があるため、あまり盛り上がるものではありませんでした。

しかし、現在の経済状況を考えると、雇用問題が正規雇用社員へ波及することが見えてきていますので、いよいよ法令対応が正しくできる人事・総務担当者の役割が求められてきます。

当社では、これら人事コンプライアンス対応に向けて様々なサービスを用意はしてきましたが、そもそも社内の人事・総務担当者が実務レベルで会社を守らなければなりませんから、コンサルティングよりも研修のようなプログラムが必要になるのかもしれません。

リスクマネジメントに関しては、下記項目を網羅して頂く必要があります。

労働基準法と賃金・労働時間管理
 適切な賃金支払いに関する規程・制度・運用チェック

労働安全衛生法とハラスメント対策
 マネジメントそのものや、解雇面談におけるハラスメント対策

BCM対策/パンデミック対策
 地震等の災害や新型インフルエンザ対策の制度構築から体制運用

これらの対策ができる人材になることは、リストラの展開次第で管理間接部門の圧縮という方針への対策であり、また解雇や早期退職後の早期復職へ向けた自身のリスクマネジメントでもあります。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

荒川 大

荒川 大

株式会社ENNA 代表取締役

企業実務(総務・人事・法務・社内システム等)におけるコンプライアンス対応について、企業実務者の観点からの業務改善、内部統制対応等の支援を行なっております。

フォロー フォローして荒川 大の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。