20代・30代の人脈の作り方と活用方法

画像: © 2020 iStockphoto LP

これからの時代、ネットワークを構築する重要性はますます高くなっています。 ネットワークの活用法は、年代によっても変わってきます。 今回は、20代・30代で、おすすめの活用の仕方をご紹介します。

新たな気づきやチャンスを得るための人脈

30代になれば、ある程度自分の興味のある方向が分かってくる時期です。

たとえば、営業から営業企画やマーケティングといった仕事にキャリアを拡げたい、自分は民間企業よりもNPOに興味があるかもしれない、などいろいろあると思います。

そうすると、自分のキャリアに関して、新たな気付きをくれたりチャンスをもたらしてくれる人と、つながりを持つことが大事になってきます。
どういう所に行くとその人たちに出会えるのか、戦略的に考え、行動に移していきましょう。

また、社外に出るだけでなく、今の仕事で出会う取引先の方との良好な関係づくりも心がけてみてください。
転職や副業の話は意外と、取引先で仲良くなった方からもたらされた、というような話をよく聞きます。

ネットワークは「ギブ&テイク」

ネットワークでつながれるのは、「ギブ&テイク」が成り立つ人同士です。
なので、つながりたい相手にとって、自分はどのように貢献できるのか、という視点も重要となります。
自分がイメージした人たちと出会った時に、瞬時に印象付けられるように、「自分のことを語れるキーワード」を3つぐらい用意しておくことをおすすめします。

ネットワーク作りにおける注意点

目的があいまいなまま、「とりあえず」異業種交流会やセミナーに足を運ぶというのは、時間の無駄なのでやめましょう
単に名刺の数を増やすだけでは、意味がありません。
自分のキャリアや仕事にどう結び付くかしっかりと考えて、目的と合致したものに参加しましょう。

まとめ

今回は、20代・30代それぞれにおすすめなネットワークの活用法について、ご紹介しました。
効果的に活用し、ぜひキャリアの選択肢の幅を拡げていってみてください。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

グロービス 経営大学院

グロービス経営大学院は、『創造と変革』を生み出す次世代のビジネスリーダーの育成・輩出を目指す、国内最大のビジネススクールです。 オンラインと5キャンパス(東京、大阪、名古屋、仙台、福岡)と双方で受講することができ、国内外から20~40代と幅広い年代のビジネスパーソンの方が学ばれています。 【◆自分らしいキャリア&生き方を実現するWebメディア⇒https://mba.globis.ac.jp/careernote/】

フォロー フォローしてグロービス 経営大学院の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。