「スター社員の仕事術」~5年後の成功イメージを持つ~

画像: BK

2015.07.13

仕事術

「スター社員の仕事術」~5年後の成功イメージを持つ~

今野 誠一
株式会社マングローブ 代表取締役社長

自分の人生そのものや仕事に関することに対して成功イメージを持つことが大切です。今回は、成功イメージの描き方をご紹介します。

一人っきりで、黙々と振り返ってもいいし、もし仲のよい友達と一緒にできるなら、お互いに棚卸しプレゼンテーションをし合ってもいいですね。
他の人に伝えることで、自分を再度見つめなおすことも、けっこういい方法です。

≪ミッションステートメントを持つ≫

 企業理念や、社是社訓といった、全社員の目指す方向性を文章化したものが、たいていの会社にあるはずです。そんなにかしこまった形ではないにしても、スローガンやキャッチフレーズのようなものは必ずどこかに決めてあるに違いありません。

 明快な企業理念や社是社訓を持ち、それが階層や役職を問わず、等しく全社員に浸透徹底されている企業は強い。
それがあることで、そもそもは何のためにこの会社はあるのかという「存在意義」や、何を大切にやっていけばいいかという「価値観」がバラバラになることなく、ブレない姿勢で運営していけるというわけです。

個人の生き方にも自分理念があるといいと思います。
自分自身の存在意義や価値観を文章化したものがあると、ブレない姿勢でビジネスに取り組めるし、ちょっと大げさかもしれないけれど、ブレない強い生き方ができると思います。

企業の場合は、「企業理念」といった言い方は一般的になっているので、収まりがいいのですが、「自分理念」というのは、どうもしっくりこないので、ここはアメリカ的に「ミッションステートメント」という言葉を使うことにしましょう。

ミッションステートメントにはいろんな形があります。
・朗々とした文章になっているもの
・自分の価値観を表すキーワードを並べたもの
・マングローブの30ブロックのように、形を工夫したもの

今野誠一の「マングローブ的生き方の30サークル」も、変わった形ではありますが、ミッションステートメントの一種なのです。

30ブロック

※マングローブが大切にしている行動指針を5×6のマトリックスで表したもの

30サークル

※今野誠一の生き方の中で大切にしている30個のテーマ

大人物として慕う人の多い中村天風氏のミッションステートメントも紹介しておきます。

-------------------------------------
今日一日
怒らず 怖れず 悲しまず
正直 親切 愉快に
力と 勇気と 信念とをもって
自己の人生に対する責務を果たし
恒に平和と愛とを失わざる
立派な人間として生きることを
厳かに誓います。
-------------------------------------

続きは会員限定です。無料の読者会員に登録すると続きをお読みいただけます。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

今野 誠一

株式会社マングローブ 代表取締役社長

組織変革及びその担い手となる管理職の人材開発を強みとする「組織人事コンサルティング会社」を経営。 設立以来15年、組織変革コンサルタント、ファシリテーターとしてこれまでに約600社の組織変革に携わっている。

フォロー フォローして今野 誠一の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。