「さがせ100万円、みつけろ10万円」企業体質を変えるJR九州会長の言葉

2018.11.13

経営・マネジメント

「さがせ100万円、みつけろ10万円」企業体質を変えるJR九州会長の言葉

LEADERS online
南青山リーダーズ株式会社

文化放送・The News Masters TOKYO・マスターズインタビュー。 今回のインタビュー相手は、JR九州代表取締役会長の唐池恒二さん。 唐池さんは1953年、大阪府の生まれ。京都大学を卒業後、当時の国鉄に入社。 1987年の国鉄民営化に伴い新たにスタートしたJR九州で観光列車「デザイン&ストーリー列車」を手掛け、次々に大ヒット。 2013年にはクルーズトレイン「ななつ星in九州」を実現させ、2016年に悲願の株式上場も果たした。

逆境でこそ楽天的に

1987年、国鉄が実質的な経営破綻により解体し、7つの会社に分割された。

そのうち、東日本・東海・西日本の"本州JR"3社は利益も潤沢に出せるような優秀な会社でスタートを切る一方、北海道・四国・九州の"三島JR"は大赤字でスタート。

九州の場合、鉄道の売上が当時1000億ほどで、およそ300億の赤字という体質でスタートした。

予想通り、本州3社は10年以内に上場を果たしたが、「JR九州は上場できっこない」と、当時の運輸省の担当者は思っていた。

当のJR九州の社員も「大変な会社に入ってしまった」と思う有様だった。

タケ:
頭抱えたんですか?前を向いたんですか?

唐池:
頭を抱えたし、強烈な危機感を覚えました。

これは当時の社長はもちろん、全社員が「このままでは潰れる」という危機感を覚えたのだが、九州の人は楽天的なのか、「なんとかしよう」と前向きになった。危機感がバネになったのだ。

革命の狼煙は、こうして上がった。鉄道業の改革や、鉄道以外の業種にもチャレンジした。

船乗りを目指す人もいれば、百貨店に研修に行く人もいて、徐々に鉄道以外の事業が成長していった。

株式上場したいという夢と、九州に新幹線を走らせたいという夢、どちらも無理だと思っていたが、九州新幹線は2011年に開業。

これで上場もいけるぞと夢が広がった。その後、2016年に上場を果たし、昨年度は最終黒字500億を計上するまでに至った。

「ようやくここまで来たな」と唐池会長も胸をなでおろす。

外食事業を黒字化。現場に大切なこととは?

国鉄民営化によってスタートしたJR九州で、唐池会長はさまざまな改革を断行した。

1993年には年間8億円の赤字を計上していた外食事業に着任して、見事2年で黒字化を達成。のちに、飲食店の東京進出まで果たすことになる。

唐池会長が外食産業に着任した当初、まともに事業として儲ける体質になっていなかった。

社員には「8億円」という赤字が重くのしかかり、元気がなかった。だから社員を元気にしようと「黒字にする」と夢を語った。

さらに、最初の店長会議で「我々外食軍団は戦うんだ!」と敢えて言ったことで、刺激された店長数名が一人また一人と戦う軍団として奮い立っていく。

その勢いは蔓延して、組織は前向きになっていった。

どのようにして現場は息を吹き返したのか?その一つに「コスト削減は楽しみながら」という唐池会長が掲げる言葉がある。

プロジェクト名は「さがみつ」「さがせ100万円、みつけろ10万円」だそうだ。

"億単位で赤字だ、1000万円コストを削減せよ"と言われてもピンとこない。でも10万円なら手が届く。

現場の駅でも「こうして10万円削減できました」という声がどんどん出てくる。物は考え様ということなのだろうか。

「新入社員には掃除を」これも唐池会長の教えである。

入社式で必ず「挨拶をきちっとしましょう、そして掃除をしましょう」と言う。一見、子ども扱いのようにも見えるが、掃除は仕事で最も大事なこと。

今、何をしなければいけないかが見えてくるのだそうだ。もちろん、唐池会長の机も整理整頓されているとのこと。

そして、「とにかく大きな挨拶しろ」とも訴える。挨拶をしたり、キビキビしたりすることでお店に「気」が集まってくる。

「気」が満ちたお店は繁盛する、「気」が満ちた会社は上手くいく、と信じている。挨拶の徹底にはそうした意味があるのだ。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

LEADERS online

南青山リーダーズ株式会社

専門家による経営者のための情報サイト

フォロー フォローしてLEADERS onlineの新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。