リベンジポルノの削除方法|削除依頼から実際に削除されるまでの流れ

2018.05.10

IT・WEB

リベンジポルノの削除方法|削除依頼から実際に削除されるまでの流れ

インターネット問題に関する法律メディア IT弁護士ナビ編集部
株式会社アシロ

自身がリベンジポルノの被害にあってしまった場合に削除方法がわからないと困ってしまいますよね。この記事では、リベンジポルノを削除する方法や事前知識などについて詳しく解説します。

リベンジポルノとは、無断で元恋人や元配偶者の性的な写真(または動画)を公開すること。きっかけはフラれた腹いせだったり相手の気を引きたかったりとさまざまですが、リベンジポルノはれっきとした犯罪です。

被害に遭ってしまった側はたまったものではありませんし、一刻も早く削除したいですよね。

この記事では、適切な削除方法や、どのような流れで削除されるのかをくわしくまとめました。ぜひ参考にしてもらいたいと思います。


リベンジポルノを削除したいときの事前知識

公開されてしまった写真や動画を削除する前に知っておくべきことについてまとめました。

削除に要する時間

プロバイダや専門機関に削除要請をしても、すぐに削除されるとは限りません。セーファーインターネット協会によれば、リベンジポルノの場合は完全に削除されるまでに最長で29日以上かかっています。


(引用元:SIA統計情報

証拠の保全は必ず行う

自分の写真が、いつ誰にどのような形で公開されてしまったかを証明できるように、以下の証拠は保全しておきましょう。証拠の有無によって警察の対応も変わってきます。

  • 公開された写真のスクリーンショット
  • 「公開する」と脅されたときの音声やメールの文面
  • いつ公開されたのかがわかるもの など

また、証拠ではありませんが、公開されてしまった理由や公開されるまでの経緯なども、わかる範囲で時系列にまとめておくと、後の説明や手続きがスムーズです。

削除して欲しいからと犯人をむやみに刺激しない

性的な画像を公開した犯人がわかっている場合は、本人に直接交渉して画像の公開にストップをかける、所持している画像そのものを削除してもらうのが一番です。

しかし、リベンジポルノをしようとするくらいですから、犯人も冷静さを欠いているかもしれません。

削除して欲しいからといって、相手を刺激するような言動をしてしまうのは逆効果です。穏やかに交渉する自信のない方は専門的な機関にあいだに入ってもらったり、弁護士などのサポートを受けたりしたほうがよいでしょう。

画像や写真を削除しても根本的なトラブルの解決にならない

インターネット上に公開された画像が削除されたとしても、それまでに個人の携帯電話やパソコンに保存されてしまった画像に関してはどうすることもできません。

SNSや巨大掲示板などの拡散力が高い媒体に投稿された画像は、1つ削除しても5つ増えている、といったケースもあります。これがインターネット犯罪の怖い点でもあります。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

インターネット問題に関する法律メディア IT弁護士ナビ編集部

インターネット問題に関する法律メディア IT弁護士ナビ編集部

株式会社アシロ

IT弁護士ナビでは、法律問題・トラブルに関する豊富なコラム記事も用意しており、インターネットの法律問題・トラブルに関する様々な法律知識を知ることもできます。また、当サイトをではインターネットトラブルの解決が得意な弁護士を探して相談も可能です。

フォロー フォローしてインターネット問題に関する法律メディア IT弁護士ナビ編集部の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。