NISSAN「あ、安部礼司」を、企画屋として応援するっす!

2009.03.04

営業・マーケティング

NISSAN「あ、安部礼司」を、企画屋として応援するっす!

中村 修治
有限会社ペーパーカンパニー 株式会社キナックスホールディングス 代表取締役

ここ数年、我が家で話題になっているラジオ番組がある。福岡の某小学校に通う小学三年生の娘が、学校でその話題をしたところ・・・実に、6人中4人が、その番組を知っていたというのだ。「安倍きゅゅゅん」に「刈谷ドS」と呼び合うラジオドラマに、子供達が反応している。これはこれは、企画屋として見逃せないぞ。

世界的な景気低迷を受けて、自動車各社の業績は、「総崩れ」。各社とも人員削減など「大ナタ」を振るうなか、日産自動車は全運動部を休部するなどの対応が波紋を呼んだ。また、2009年度から広告費を大幅に削減することが明らかになり、いろいろな広告の打ち切り話がマスコミ業界には飛び交っている。

その日産の広告費削減ニュースの中で、一部のファンの間で、この春の改変を乗り切れるかどうかが話題になり、その存続が熱望されているのがFM東京系で放送されているラジオ番組『NISSAN あ、安部礼司~BEYOND THE AVERAGE』である。
その番組は、こんなナレーションで始まる・・・。

ごくごく普通で平均的な
37歳サラリーマンの主人公「安部礼司」が
トレンドに揉まれる姿と
それでも前向きに生きる姿を描いた勇気と成長のラジオドラマ。

日曜の黄昏時、
若さと渋さの間で揺れるナイス30'sのアナタに贈る
『鼻歌みたいな応援歌』をツボな選曲とともにお楽しみ下さい!

日曜の午後5時という時間帯に放送されているラジオドラマで、某電器メーカー傘下の中堅企業である「大日本ジェネラル」(東京・神田神保町)に勤務する三十代の男性会社員・安部礼司を中心とした物語。放送開始は、2006年4月からで、すでに3年目を経過している。

我が家は、この番組をクルマの中で聞くのが恒例になっている。家族で出かけた週末のドライブ。サザエさんが始まるまでには帰らなきゃと帰りを急いでいる車内で、家族で視聴するスタイルだ。
笑いあり、しんみりするところあり・・・丁寧に作り込まれているし、家族で聞くことができるほんとに良いラジオドラマなのだ。
昨今のテレビドラマの凋落をよそに、その何十分の1みたいな予算で作って、この高質なラジオドラマ。ラジオ業界には、ま゛た、ちゃんとしている制作者が居るっ。感謝したい。

隠れているが、絶大なる人気は、インターネットで交わされている量に現れている。
例えば、掲示板2チャンネルでは、「NISSAN あ、安部礼司 BEYOND THE AVERAGE」のスレッドは、すでにPart27まで伸びている。1000コメントで1スレッドがいっぱいになるから、3年で27000余りのコメントが寄せられていることになる。

それより半年前に始まっているYahoo!掲示板でのサッカー日本代表総合トビが、現在53000ちょっとということを考えると・・・ひとつのラジオ番組の話題で、27000余りのコメント数というのは、異例だろう。

Ads by Google

続きは会員限定です。無料の読者会員に登録すると続きをお読みいただけます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

中村 修治

有限会社ペーパーカンパニー 株式会社キナックスホールディングス 代表取締役

昭和30年代後半、近江商人発祥の地で産まれる。立命館大学経済学部を卒業後、大手プロダクションへ入社。1994年に、企画会社ペーパーカンパニーを設立する。 その後、年間150本近い企画書を夜な夜な書く生活を続けるうちに覚醒。たくさんの広告代理店やたくさんの企業の皆様と酔狂な関係を築き、皆様のお陰を持ちまして、現在に至る。そんな「全身企画屋」である。

フォロー フォローして中村 修治の新着記事を受け取る

今日の編集部

今週もよろしくお願いします*\(^o^)/*

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。