第二回:うちのISOは10年前のままだったのか・・・

2015.11.25

経営・マネジメント

第二回:うちのISOは10年前のままだったのか・・・

古江 一樹
株式会社ISO総合研究所 専務取締役

突然ISO担当者に任命された磯川は、自社のISOが10年前の物であることに気付かされる。担当者が直面したISOの実態を具体的に描いた第二回。

・時代も考え方も変わっているのに、いまだに第一次や第二次のようなISO14001の仕組みを運営している企業が多い。

・ISO9001と同じく、古くからISO14001の認証をしている企業は、自分たちが過去作ってきたルールを変えられずにいる。

---


「俺の思ってたISOってちょっとイメージ古かったのか?」

愛用のiPadはいつものように自分に道を示してくれた。どうやら、ISO9001もISO14001も昔と今とでは随分と考え方が変わっているようだ。iPadを会社で一番に購入した流行もの大好きな自分としては、時代に取り残されていることはそうそう受け入れられるものではなかった。

“たぶん、うちは・・・ そうなると、今のISOがどうなっているのか、こりゃ現状把握の甲斐があるな”

さすがに小腹がすいてきた磯川だが、今なら勝負を挑めるのではないかと思い、机の上に準備された260円の仕出し弁当を振り切り、そのままあのジャングルともいえる文書の山に向かっていった。

『ISO関係文書』

磯川は使いこまれた一番分厚いこのキングファイルから開いてみることにした。するとそこには次のようなものが閉じこまれていた。

---

◆ISO9001関連文書

・品質マニュアル

・品質方針管理規定

・品質目標管理規定

・文書管理規定

・品質記録管理規定

・契約内容確認規定

・設計管理規定

・購買管理規定

・製造管理規定

・測定機器管理規定

・顧客満足管理規定

・データ分析規定

・マネジメントレビュー規定

・内部監査規程

・不適合管理規定

・是正処置管理規定

・予防処置管理規定

---

◆ISO14001関連文書

・環境マニュアル

・環境方針管理規定

・環境目標管理規定

・環境影響評価規程

・環境法規管理規定

・緊急事態管理規定

・環境文書管理規定

・環境記録管理規定

・環境マネジメントレビュー規定

・環境監査規程

・環境関連不適合管理規定

・環境関連是正処置管理規定

・環境関連測定機器管理規定

---

磯川は一見して日常感のない名前の文書の名前になんとなく察知はしたのだが、すぐに答えは出さず、そのまま棚に飾られている文書類に全て目を通してみることにした。

“こりゃ、うちの会社は調べた通りの会社だ。時代の変化にはついていけていないのかもしれない。山田さん、古くから1人でやっていたもんな・・・”

気が付くと、もう今日は現場に顔を出しても役に立つことがないくらいの時間になっていた。

“これなんとかしたら、山田さんを乗り越えられるかもしれん。”

磯川は現場での大先輩を乗り越えてやろうと、今のISOを見直す覚悟をした。

(第三回へ続く)

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

古江 一樹

株式会社ISO総合研究所 専務取締役

【1】月々たったの2.5万円で、ISO/Pマークが新規認証できます! 【2】月々たったの2.5万円で、ISO/Pマーク取得後の全ての作業をお手伝いします! 【3】月々たったの2.5万円で、ISOの規格改定の作業もすべてお請けします!

フォロー フォローして古江 一樹の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。