質の高い見込客の獲得を狙うランディングページの作り方(BtoB向け)

画像: 紺色らいおんさん

2011.07.28

IT・WEB

質の高い見込客の獲得を狙うランディングページの作り方(BtoB向け)

荻野 永策
株式会社ALUHA 代表取締役社長

見込度の高い顧客からの問合せ・資料請求を狙うランディングページ「紙芝居型ランディングページ」の提案

3.営業や経営、マーケティングに関する無料相談
概要:営業や経営、マーケティングに関する無料相談の受付
狙い:お試しコンサルティングへの申し込み
URL:http://homepage.aluha.net/lpo/kiso/index.html

紙芝居型の効果は?

今後も状況を見ながら随時改善していく予定ですが、3カ月間ほどの効果をご紹介しましょう。

まず、最大の効果といえば、「お気に入りへの登録数」です。お気に入りへの登録率が4倍くらいになりました(弊社サイトでの実験によるデータで2011年3月から6月まで)。

そしてお気に入りからの再訪問、資料請求というのも多発しています。さらに、お気に入りに入れたお客様が何度も弊社サイトに訪問し、コーポレートサイト、その他の製品等についてのページ、弊社のコラムを閲覧し、その後メルマガへの登録を行うなど、お気に入り登録から顧客との関係構築が行えるようになりました。

質の高い顧客を狙いつつも、お気に入り登録率を向上させることで、お客様自らが、弊社のことを理解してくれるようになったというわけです。

つまり、お気に入り登録をきっかけに、徐々に関係を構築し、その後コンバージョンを獲得することで、質を向上させるというわけですね!

皆様もよろしければ、紙芝居型のランディングページをご検討されてみてはいかがでしょうか?

続きは会員限定です。無料の読者会員に登録すると続きをお読みいただけます。

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

荻野 永策

株式会社ALUHA 代表取締役社長

Javaプログラミングができるマーケティング、営業戦略コンサルタント。

フォロー フォローして荻野 永策の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。