セブンイレブンの真のオーナーはフランチャイズ加盟者

画像: photo AC: ドンベイ さん

2019.03.08

経営・マネジメント

セブンイレブンの真のオーナーはフランチャイズ加盟者

純丘曜彰 教授博士
大阪芸術大学 哲学教授

/加盟金は、実質的には出資。したがって、「セブンイレブン」という「看板(のれん)」の真の「資本金」は、約700億円で、その76%がフランチャイジーのもの。くわえて、Aタイプの場合、土地や店舗も「現物出資」しているので、この比率は、実際はもっと高い。/

参考: 純丘曜彰「会社とは何か:法人の存立根拠」

by Univ.-Prof.Dr. Teruaki Georges Sumioka. 大阪芸術大学芸術学部哲学教授、東京大学卒、文学修士(東京大学)、美術博士(東京藝術大学)、元テレビ朝日報道局『朝まで生テレビ!』ブレイン。専門は哲学、メディア文化論。最近の活動に 純丘先生の1分哲学、『百朝一考:第一巻・第二巻』などがある。)

Ads by Google

この記事が気に入ったらいいね!しよう
INSIGHT NOW!の最新記事をお届けします

純丘曜彰 教授博士

大阪芸術大学 哲学教授

美術博士(東京藝大)、文学修士(東大)。東大卒。テレビ朝日ブレーン として『朝まで生テレビ!』を立ち上げ、東海大学総合経営学部准教授、グーテンベルク大学メディア学部客員教授などを経て現職。

フォロー フォローして純丘曜彰 教授博士の新着記事を受け取る

一歩先を行く最新ビジネス記事を受け取る

ログイン

この機能をご利用いただくにはログインが必要です。

ご登録いただいたメールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

パスワードをお忘れの方

フェイスブックのアカウントでもログインできます。

INSIGHT NOW!のご利用規約プライバシーポリシーーが適用されます。
INSIGHT NOW!が無断でタイムラインに投稿することはありません。